スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れさせ、水面下で上手に別れさせる方法とは?


理由あって男女を別れさせたいとき、あなたならどのような手段を講じますか。中途半端に介入すると、逆風に負けまいと二人の関係はかえって深まってしまう可能性も…

●ケース1:娘の恋人

「どう見ても娘が騙されている」しばしば依頼者(親御さん)から相談を受けます。将来性のない二人が結婚に至るのは、親として大変な苦悩を強いられる状況。何とか別れさせたい、目を覚ましてほしい…そう思って説得しても、娘さんは意固地になるばかり。最悪の場合、駆け落ちし音信不通になる危険性も孕んでいます。

●ケース2:恋敵を除外したい

意中の相手にすでに恋人がいたり、同じ異性を好きになっている恋敵がいたり。ライバルを打破するために、恋愛トラップなど新種のサービスを利用する若者が増えているようですね。探偵、弁護士などに代わる新たな専門家の登場に、各種メディアから注目が集まっています。インターネットを利用した恋愛相談のサービスなども普及しつつあります。

●ケース3:浮気相手との決着

多くの女性が直面する不倫問題。家庭に波風を立てまいと、水面下でその関係を清算すべく、健気に努力する妻…こうした事例においても、やはりプロのサポートが有用です。慰謝料を請求すると圧力をかけたり、謝罪を求めたりと、決着の方法は様々。あなたが納得するまで、きっちりとその責任追求しましょう。自力で解決が難しいようならば、やはり弁護士などプロのサポートを得ましょう。

FC2 Management

失恋後のよりどころ!


失恋後のよりどころ!

心も体もバラバラになりそうな、つらい失恋に直面してしまったら…きっとあなたは「心のよりどころ」を探したくなるはず。立ち直る「きっかけ」を切実に求めて。

●まずは「復縁」に挑戦してみる

失恋したからといって、必ずしも諦める必要はありません。まだ復縁の可能性が残っているかも…いま自分にできることはないか、冷静に考えてみましょう。もしかすると、相手はあなたからの「再挑戦」を待ち望んでいるのかも。落ち込むのは、再び恋破れてからでも遅くはありません。事実、最近では破局後に交際を「リスタート」するカップルが急増しています。

●失恋後のよりどころに?復縁へのモチベーションを活力へ

復縁に対する思い、期待は、失恋の痛手をも忘れさせてくれます。もしもその思いを結実させることができなくても、きっと生きる意欲が湧いてくるはず。「新しい恋」にも前向きになれることでしょう。ただし、自分の行動が相手にとって迷惑にならないように注意。中には復縁の望みが絶たれて自暴自棄になるケースもあるので、冷静さを保つよう心がけてください。

●反省がスタート地点

失恋は単なるトラブル、事故ではありません。あなたに原因があるからこそ生じるある種の必然です。その原因については必ず反省し、自分を高めるよりどころとしましょう。正しい反省は、あなたをより魅力的な存在へとアップデートしてくれます。復縁に対する行動はそれからでも遅くはありません。

元妻と復縁する近道!誰にもばれずに水面下で関係を修復する方法とは?



元妻と復縁する近道!誰にもばれずに水面下で関係を修復する方法とは?

離婚件数が急増する昨今、元の配偶者と復縁を望む声も高まっています。同じ相手と再婚なんて恥ずかしい…もしそのように二の足を踏んでいるのなら、水面下で関係を修復する方法を模索してみましょう。

●まずは王道でアプローチ

古くから用いられている常道としては、子どもを介してのアプローチが挙げられるでしょう。子どもに優しく、思いやりを持って接し、魅力的な父親として振る舞うことで、元妻の関心を引き出します。ただ、勘違いしないで欲しいのは、それは「演技」では駄目だということ。生まれ変わるつもりで、真心を持って接する必要があります。付け焼刃の対応では、その魂胆がすぐに露呈してしまうでしょう。

●元妻と復縁する近道は

確実性を求めるのなら、恋愛カウンセラーや弁護士、恋愛関連のサポート業者などから、適時アドバイスを得ましょう。豊富な経験を積み重ねたプロの助言は、きっと大いに役立つことでしょう。復縁に関する悩みや不安を第三者と共有することで、相談者が前向きになれる、という点にもメリットがあるようですね。彼らは守秘義務を負っているので、相談内容が他者に漏れることもありません。

●友人や家族はあてにならない?

対して、友人や家族(親戚)など、頼もしい助言者となってくれる一方で、「不要なお節介」も覚悟しなくてはなりません。また、相談内容がすぐに「悪い噂」として広まりがち。あなたの悩みが格好のゴシップとして弄ばれる危険性を覚悟しなくてはなりません。

元彼の操り方!ある特殊な方法で、元彼を操る方法とは?



元彼の操り方!ある特殊な方法で、元彼を操る方法とは?

ネット関連のサービスが急速に拡大する中、恋愛に関するサポート事業が大きな注目を集めています。その名も「恋愛トラップ」。プロの業者による一種の「恋愛コンサルティング」です。

●復縁したい場合

例えば、あなたが元彼との復縁を望む一人の女性だと仮定しましょう。しかし元彼には新しい恋人がいるらしい、そんな困難な状況を思い浮かべてみてください。自力で復縁を実現するのは、ほぼ不可能に思えるかもしれません。そこでプロにサポートを依頼します。彼らは現在の交際相手(恋敵)と元彼の破局、復縁のきっかけ作りに至るまで、総合的なサービスを提供してくれます。

●元彼の操り方は?

いわば「元彼を操る」ためのサービスですね。プロが適時あなたにアドバイスを与え、効果的なアプローチ方法を指導します。ときには工作員が第三者のフリをして元彼に近づき、あなたに関する好意的な情報をターゲットに吹き込みます。少し危険な感じもしますが、サービスに違法性は一切ありません。

●依頼先は厳選すべき

ただし、一口に「プロの業者」といっても、サービスの質は玉石混交です。依頼の成功率もまちまちなので、依頼先は厳選する必要があるでしょう。これはネット上で見つけることのできるサービス全般に言えることですが、消費者に「見る目」がなければ、トラブルを生じる恐れも否定できません。情報収集、業者間の比較検討など、怠らないようしてくださいね。

元カノの操り方!奥の手で元彼女を操る方法



元カノと復縁したい場合、もしくは悪化した関係を修復したい場合に、あなたはどのような手を講じるべきでしょう。

●効果的な元カノの操り方とは?

よく用いられる方法として「やきもちを焼かせる」というテクニックが挙げられます。他の異性に気のある態度を魅せて、元カノの関心をひきつけるわけですね。ただし、この方法は一歩間違うと、かえって関係を悪化させるいわば「諸刃の剣」。リスクも大きいということを覚悟しておきましょう。また、一般に女性の方が恋愛的な駆け引きは男性よりも巧みなので、小手先のテクニックではすぐに見破られてしまいます。

●率直な態度が前提

男性はむしろ、駆け引きや恋愛上のテクニックを用いることなく、ストレートな態度を示した方が好感を抱かれやすいようです。元カノを操るにしても、率直な態度が前提だということを覚えておきましょう。好意は明確に伝え、そのうえで(どうしても必要であれば)心理戦に持ち込みます。

●アドバイザーの存在

女性の友人がいるなら、彼女をアドバイザーとして活用しましょう。女性にしか分からない微妙な心理を、女性から直に聞き出します。もしその女性が「元カノの友人」なら、より貴重なアドバイスを得ることができるでしょう。そうした友人がいないなら、プロのサポートを得ます。最近では、恋愛カウンセラー、各種恋愛トラップの工作業者など、選択肢が豊富に存在します。

リンク
プロフィール

Firstcall

Author:Firstcall
20年以上の間、ご夫婦やカップルのお悩みを解決させてまいりました。たったひとりの力では、どうしても解決できない場面に遭遇した際、お気軽にご一報くださいませ。よく頂戴するご相談は、復縁・不倫・別居・離婚・失恋・片思いです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。