別れさせ屋 「全国支店1st」「関東・大阪フリーダム」他

別れさせ屋  「全国支店1st」「関東・大阪フリーダム」「北海道」「福岡」等

東京都や大阪府にお住いの方であれば、

どの会社に相談・依頼をしようかなと考えた場合には

当然のように近くに会社はあると思うはずです。

この仕事に限らず何かを求めたときに、中心都市の場合は

必ず近くに存在すると思ってるからです。

しかし、同じ関東だとしても神奈川県や埼玉県、千葉県、

栃木県や茨城県
にお住いの方は、別れさせ屋の会社は

東京にはあるんだろうけど・・・と考えます。

同じ関西地域としても、京都府や兵庫県、奈良県や和歌山県

にお住まいの方は心配でしょう。

確かにこの仕事は有名で人気のサービスとは違いますから

日本全国津々浦々、全ての都道府県、あなたの最寄り駅に

存在はしていません。


「別れさせ屋 全国支店1stコール」

全国支店数としては1stコールは大手なのですが

それでも、関東地域、東海地方、関西、九州地域、東北地域

そうした地域ごとに1っか所ずつ支店や相談室を設けることが限界です。

1stコール以外の業者さんで、

マスコミ出演多数の歴史20年、25年超えしてる老舗や大手さんでも

それ以上に支店がある会社は存在していません

最近、

「別れさせ屋 全国フリーダム、関東、大阪フリーダム」

と広告されている会社さんも支店はありません。

別れさせ屋で支店がある会社は4,5社程度です。



会社を選出する際に、自分の地域名で検索結果として

表示された会社があると、それだけで候補にしてしまいますが、

全国対応の会社と、全国各地域に密着した会社とは違います。

本当に地元にスタッフが常時活動しているのか確認するべきです。


調査員や工作員が多数在籍していて、

その地域ごとにスタッフが住んでいて、生活していることや、

その地域において、「ご面談(お話し合い)」が多数あることと、

その結果、その地域において、「ご依頼案件」が多数あること

が最低条件となります。

やはり、支店や相談室を設けることはそれだけ経費がかかる

ことですので、それに見合わなければ日本各地に設定できません。

別れさせたり、別れたり、離婚させたり、離婚したりといった仕事は

一般的なサービスと異なりますので、

20年~25年前の創業当時でしたら、

電話相談窓口や、メール相談窓口である程度お話合いが進めば

その後に、全国各地から東京本社にお越しになられるものでした。

しかし、中には妊娠中の方や、恋人や配偶者の厳しい監視下で

東京までお越しになることが難しい方もおられした。

それに、喫茶店や公園などでご面談で済ませることもできますが、

15年前位から、

● 会社案内で、「代表取締役」を名乗らない会社

● 社長が写真を掲載しない

● 会社名をコロコロ変えてる会社

● 掲示板サイトなどで、自作自演の口コミ誘導だけしてる会社

● 親身になって安さアピールして、何もしてくれない会社


など、実態や存在感が感じられない会社が増えたので、

東京本社は勿論、日本全国に支店や相談室を設けることで、

会社として、

「逃げも隠れも致しません!」

「ご依頼中も、ご依頼後も、しっかりご対応します」


という形で

安心して頂くことも目的のひとつです。


復縁屋や別れさせ屋は手間暇かけるから、

難しいことを実現させることが出来ています。

人間の感情を相手にすることですから、予定外のことも起きます。

勿論、そうしたことを見越した素晴らしい「見通し」を立てる

提案力があれば理想ですが、それでも起きてしまった場合は

どれだけ臨機応変に、迅速に対応出来るのかが

あなたの明日を変える、光と影をわける鍵になるかもしれません。

ですので、各地域ごとに調査員や工作員が在住していること

余計な交通費無しにするだけではなく、

成功確率にも関わっているわけです。



それに・・・

有名な駅の近くに全て存在してるようなサービスであれば、

勘が良いターゲットであれば気づかれてしまうかもしれません。

普段の生活の中で、看板やポスターが目につくようであれば、

個人だけで留まらず、共通の話題となって地域が共有されます。

そうなると、

別れさせ屋の方法というものも定番なものだけではなく、

奥の手やスゴ技、驚く手口といった手法までも、

利用したことがない人でさえも知ってることになるかもしれませんね。




【 年中無休 0:00〜24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp





FC2 Management

別れさせ屋 厳選5社ならマスコミ出演多数と社長

別れさせ屋 厳選5社するならば、マスコミ出演多数と社長もチェックポイント

復縁屋や別れさせ屋の依頼を検討しておられるならば、

相談をする会社選びから注意が必要になるかと思います。

最終的には、厳選4,5社して詳細な打ち合わせをしてみて

一番「納得」が出来た会社を選ばれるべきなんですが、

まずご注意して頂きたいのは、

『 代表取締役社長 』

についてです。

なぜだか分かりませんが、最近では

「代表者」「責任者」「代表」・・・といった、よくわからない役職の

表記をしている別れさせ屋工作業者が目立ちます。

会社概要、会社案内ページに、社長の写真も掲載されていなかったり、

その名前でサーチ(検索)しても検索結果がでない人物もいます。

実在しない責任者を掲載してるだけの会社であったり、

身分を明らかに公表していない人間が代表者を名乗る会社は

約束を破ったり、低レベル、ミスをしたことに対しても

責任感が薄い可能性はあります。

私は、家族も学生時代の友人も、新しく出会う方々にも

この仕事に従事していることを公表していますから、

この仕事に責任と誇り、そして「将来」があります。

10年後も、20年後も別れさせ屋・復縁屋として働いてるビジョンが

ありますから、お客様に対して非常識なことは出来ませんし、

社員に対しても、お客様に失礼なことがないように教育しています。

東京本社の相談員や調査員、工作員だけではなく、

名古屋や大阪、福岡県、宮城県・・・全国支店1stコールのスタッフ、

それ以外の相談室がない北海道や新潟県、静岡県、広島県、、、

といった日本全国津々浦々に住んでいる調査員にも

直接会いに行き、探偵の法律だけではなく

お客様に対する心得を伝えています。

会社の長として、「長く評価される」「多く評価される」為には、

技術の向上だけではなく、悩みを抱えたお客様とどう向き合うのかを

会社として出来る限り統一するべきだと考えています。

元祖別れさせ屋のレディスさんや、大手のACグループさんといった

歴史が古くマスコミ出演多数の会社の社長になると、

普段の仕事内容であったり、体験の集大成となるアドバイスを

本として出版していたりします。

自社のホームページのように、サーバーから削除してしまえば

この業界にいた事実そのものが消えてしまうわけではなく、

出版した本や、映画やドラマの演出協力や、

ドキュメンタリーやニュースへの出演が多数あることは、

会社を厳選する際の参考ポイントです。

そうした

「社長が責任感をもった別れさせ屋」

「1年後、5年後、10年後も健全に存在する別れさせ屋」


を選抜してみたら、おそらく4,5社になるでしょう。

論より証拠という意味では、弊社は25年超えという歴史があります。

弊社以外にも15年、20年と実績を積んできた会社は評価できると思います。

それだけで「大丈夫な会社」とは申しませんが、

評価する上ではポイントになるでしょう。


絶対に譲れない人、譲れない人生があると思います。

負けない戦に勝つ為には、

勝率1stの一流の会社を選んで頂きたいです。


それから、それぞれの会社がどんな見解を述べるのか?

どんな驚く用法、解決方法を提案してくれるのか?

その実力を感じ取ってみてください。


その際、他の別れさせ屋工作業者から質問されたことや、

提案されたこと、料金などを告げることはお勧めしません。


その会社が試行錯誤した経験の集大成があるならば

あなたのお悩みを正しく理解するための質問ポイントも、

その会社独自に存在しているでしょう。


「なるほど〜」

「ふむふむ、それなら成功しそうだ」



と思えるような提案をしてくれる会社であれば、

あなたの運命は変わることでしょう。


ですが、多くの方が誤解されていますが、

別れさせ屋の方法や、料金、期間、成功確率というものは

固定で決まってるわけではありません。

方法といっても、たくさんの細かい作業の集合体です。

その各作業工程において、経費をどこまでかけるのか?

時間をかけるのか?によって、成功確率は上下します。


困ってる方の多くが、「せっかち」になってしまって、

メールや電話での相談だけで、何かを決めてはいけません。

会社を選ぶことも、依頼をすることも、時間をかけてください。

4,5社に相談するのに、合計で25時間かかったとしても、

あなたにとって大切なことであるならば、

十分にその価値があると思いませんか?



【 年中無休 0:00〜24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp








別れた後 男性心理と女性心理

別れた後 男性心理と女性心理 


彼氏や彼女と別れた後に相手のことが気になると、

メールや電話をしてみたり、同僚や友人関係であれば直接話しかけてみますが、

その時の元彼氏や元彼女の心理がわからないということで

弊社ファーストコールにご相談いただくのですが、

別れた後では、男性心理も女性心理もありません。

振った側から連絡したきたときは、

その内容が、「貸し借りしたもの」など、義務的なものでないならば

好印象な評価があるからだと思います。

ただし、振られた側というのはなんでも大袈裟に考えてしまいます。

その名前を携帯電話のパネルで見た瞬間からテンションが高まり、

興奮状態でメールを読んだり、電話で話しをしたりするので、

別れた後に1人で悶々と考え、苦しんだ感情があるので

どうしても「もしかして!」と期待をしていまうし、

別れた元彼女、元彼氏のことを考え過ぎるので、

「もしかしたら・・・復縁したいのかな?」

「もしかしたら・・・何か悩んでいるのかな?」


と自分の都合の良い展開を予想して、

結果的にはこちらから連絡し、また追いかけることをしてしまいます。


その可能性が0%だとは思いません。

しかし、もしそうであればもっと明確な誘いがあるはずです。

別れた後の男性心理、女性心理で共通なことは、

振った側というのは、いつまでも

「俺(私)のこと、好きなんだろうなぁ」

という風に思うものです。

そうした感情があるわけですから、

もし復縁したいと考えているならば、もっと余裕をもって連絡をしてきます。

振った立場だから、逆に気を遣って素直にいえないんじゃないか?とか

そうしたものは自分の一方的な都合でしかありません。


それよりも、別れた後の心理をもっと知ることです。

知ることと、考えることは同じではありません。


いくら考えても分からないことはあります。

予想をするとすれば、

別れ話だけではなく、別れた元彼氏、元彼女の過去の恋愛パターンだとか、

交際することになった経緯(最初に与えたイメージ)

交際内容、別れ際の言動などを細かくお聞きして、

そこから、統計に基づいて可能性を探る作業をしなければなりません。


恋愛経験が豊富な人で冷静な友人であれば、

「それって、たぶん・・・」

というように心理を予想してくれるでしょうし、

弊社のように日本全国対応で25年の歴史超えの無料相談窓口が

ある会社であれば、より精度の高い別れの理由(原因)であったり、

別れた時の心理、別れた後の今の気持ちを

予想することはできると思います。

しかし、それらは全て「予想の範囲」でしかありません。


100%正確な確認方法は、今の元彼氏・元彼女が

嘘をつく必要がないような「友達」という関係になって聞き出すとか、

元彼氏や元彼女のプライベートの行動を監視することで

他の異性と仲良くしていないかとか、

片思いをしていないかなど確認することになります。


例えばですが、

● 暇だなぁ・・・

● 新しい相手に片思いで、空回りしてるから

● 振られて、自信を取り戻したいから

● イライラすることがあったから愚痴を言いたい



といった理由から元恋人に連絡したパターンだとすれば、

性格が良い・悪いは別としても、

無意識で「上から目線」で接していることになりますから、

それでこちらが舞い上がってしまっては

連絡をしてきた元彼氏や元彼女が別れ際のときと同じように

「あなたに対して冷めてる自分」

を感じさせてしまうかもしれません。


ですから、相手の心理が掴めるまでは、

いつでも直ぐに返事をしたり、

質問を含めた長いメールを送ったり、

1人だけまだ熱くなってるとは思われないように、

懐かしい友人に対して余裕をもった対応を心掛けることです。


それ以上の関係になりたいほど譲れない人ならば、

自分や周りの友人だけの経験値に頼らないで、

まずはプロの意見を聞いてみることも良いと思います。

ひとつでもミスをすれば、取り返しのつかないことになることもあります。

今は冷静に、着実な方向性を定めるべきではないでしょうか。




【 年中無休 0:00〜24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp








離婚したくない 離婚しない方法|奥の手を厳選

離婚したくない場合なら、離婚しない方法奥の手を厳選


離婚することで、人生が最悪になるわけではありません。

離婚した後にでも、良い男性や女性と知り合える可能性はありますし、

映画でもドラマでも、どん底から救ってくれるような

素敵な人との出会いなどを描いた話はあります。

しかし、人の感情というものは2時間の映画や、

10時間強のドラマでは描けない程、

深く、苦しく、寂しく、気持ちが切り換えられないトンネルがあります。

離婚した後、そのトンネルでどれだけ苦しむのか?

別の人と恋をしても、トンネルを脱出できないまま人生が終わってしまうことは?

そのリスクを背負うのもフォローするのも自分しかいません。


離婚話をしてきた旦那や妻の気持ちを尊重してあげることも

愛のひとつかもしれません。

しかし、私は問題から逃げるよりも、

ベストを尽くすことをお勧めしたいです。

今は、旦那や妻からすればあなたの存在や、

あなたと過ごす時間にストレスや、不幸感覚を抱いてしまってるかもしれません。

ですが世の中にはそうした障害を乗り越えることによって

今まで以上に固い絆の夫婦になれた方々もいる
ことも事実です。


絶対に離婚したくないのか?

それとも離婚した方がよいのか?

それは、旦那や妻がどれだけ大きな存在なのかによると思います。


例えば自分の学力が不足してたり、サボってた為に

入りたい大学に入れないと思ったときに、

その大学を諦めて別の大学を選ぶか、それとも1年、2年と浪人するか。

上司に嫌われて出世できる可能性が低いと言われたら辞職するのか。


自分にとって、自分の人生にとって夫・妻はどれだけの存在ですか?


もし、絶対に譲れない人ならば、譲ってはいけない場面ではないでしょうか。

離婚話をされたときに、離婚したくないと思うのは普通のことです。

しかし、大切なことは、どの程度の覚悟ができるほどの

「離婚したくない」なのか
自分自身がまず見極めることだと思います。



仕事でも大失敗をしたら、責任を取って辞めることが正解でしょうか?

友達を裏切って、傷つけてしまったら、

友達をやめて、視界に入らないようにすることが正解でしょうか?


スポーツでも、「センスがない」「一軍になれないぞ」と言われたら

諦めるでしょうか?


本当に大切なことは、自分にとってその夫・妻がどれだけ大切なのかだと思います。


そのときは、感情的にならないで1%でも高い成功率の離婚回避方法を厳選することです。

所謂、奥の手・伝家の宝刀と言われるものを探し、選び、学ぶことが一歩です。


弊社は電話・メールでの無料相談対応しておりますが、

そこでもハッキリ申し上げております。

旦那、妻のキャラクターや、交際や結婚内容、

そして今回の離婚話の内容をお聞きして、

弊社のような情報が集まる「情報館」と言えるところにでさえ、

似たようなケースで、離婚回避できたものが『無い』場合は、

「諦めた方が良いと思います」と申し上げております。


やはり、アドバイスをする立場としては、

本当に酷似したケースの成功例を知らなければ

可能性があるから頑張れとは申せません。

具体的な復縁するまでの流れであったり、

やり直せる可能性の高さまで予想できるからこそ、

その人の背中を押せるからです。



自分勝手な人は、短期間で復縁成功ばかりを目指します。

「離婚したくないから離婚しない方法をネットで検索してみよう」

と思ったところで、そんなものが情報公開されてるわけがありません。

人には色々な性格や価値観があり、

築いた想い出も、お互いにどんなところを評価しているのか、

どんなところに不満があるのかなどにも差があります。

そうした要素がわからなければ、一番高い成功確率の

離婚しない方法を考えることは不可能です。



自分勝手な都合で気持ちを取り戻したり、

異性として再評価して貰うようにお願いするのではなく、

浪人生が、目指す大学の為の専門の参考書(過去の試験の傾向と対策)を

手に入れるように、まずはあなた専用の離婚しない方法を厳選することです。


人生の大きな岐路に立っておられるわけですから、

感情的にならないで、

面倒くさがったり、自分の都合の良い情報に流されたりしないで、

何日かけてでも、何週間かけてでも、

離婚したくないなら、離婚しない方法の中でも究極の方法を

探し出すことに手間暇かけるんだという覚悟をもってください。




【 年中無休 0:00〜24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp














別れさせ屋 有名な成功サーチ(東京都、名古屋、大阪県、福岡県等)

別れさせ屋有名な成功サーチ (東京都、名古屋、大阪県、福岡県等)

復縁屋や別れさせ屋を探す場合に、

あなたが実際に住んでいる地域名であったり、

遠距離の彼氏や彼女、単身赴任の旦那、

実家に戻ってしまった妻の居る場所を

意識して検索(サーチ)してしまうと思いますが、

まずは地域名よりも、成功させてくれる別れさせ屋なのかを

チェックするべきです。

有名なサービスではないですから、

全国の各都道府県に会社(支店、相談室)が設けられてる

ような会社は存在していませんし、

逆に、東京都と千葉県、東京都と神奈川県には

存在しているのに、名古屋や大阪府、福岡県にはないという

会社があれば、「なぜ?」と思わなければなりません。

工作業務(トラップやトリガー)において重要な役割を担うのは

工作員なわけですが、彼らが実際に住んでる家を利用するわけはなく、

本気で1%でも高い成功率を目指すならば、

ターゲットにとって理想的な場所に住んでる設定にしたり、

ターゲットと同じ地域が出身であり引っ越してきたという設定にするものです。


偶然、ベストな地域に住んでる工作員が揃ってるわけはないですから、

住んでいる地域よりも、そのターゲットの性格や恋愛観、価値観などから

適切な工作員が選ばれることになります。


ですから、別れさせ屋で成功会社をサーチするなら

東京都、名古屋、京都府、大阪府、福岡県、北海道、宮城県、新潟県・・・

といった「人口が多い」=「相談やご依頼が多い地域」

会社や相談室を設けていくのが自然になります。


次に

有名な別れさせ屋・復縁屋なのかについては、

有名な方が良いわけですが、

そもそもこのサービスはメジャーではなくマイナーです。

弊社のようにご評価25年超えの、業界の中でも間違いなく

老舗で大手として営業させて頂いている会社でさえも、

有名とは言えません。

別れさせ屋業界の中で有名という意味でサーチするならば

歴史20年以上あり、

代表取締役社長が書いた本があったり、

テレビ出演(マスコミ出演)が多数あったり、

そうした実在する存在感を感じられるものがあることでしょう。


いくらインターネットで

「別れさせ屋 成功 サーチ・・・」

と検索して、目立つところに一括見積りサイトがあったり、

Yahoo!知恵袋に利用者の声として

「〜〜って会社に依頼して成功しました!」

とあったとしても、信用するべきではありません。

自作自演で出来ることですし、

普通のサービスと違い、

依頼したことを公表したくないし、

成功した後に、そうした悩みの書き込みを閲覧し、

そこにわざわざ情報公開する人はいません。

普通に考えればわかると思います。


本当に勝率が高く、歴史と実績が揃った有名会社であれば

その会社の中心である、東京本社に行ってみるのも良いでしょう。

遠方の方にはなかなか難しいことかもしれませんが、

大きな期待と経費を賭けるわけですから、

丸一日かけてでも、メールや電話相談で

厳選4,5社に絞った別れさせ屋工作会社を

巡ってみても良いと思います。


ホームページ上では、大手で有名で

社員人数も多いように見せてる会社であっても、

東京本社に訪れてみたら、

明らかに経験不足なのに、

役職だけ立派な20歳代の相談員
に対応されたり、

何十人もスタッフがいるようには思えないような

小さな事務所や、マンションの一室ということもあります。

成功する会社をサーチ&リサーチすることは

難しい事ではありません。


インターネット上での情報を信じないで、

自分の目と耳で、


『 提案してくれたプランが、凄く納得できる! 』

『 提案してくれたプランを具現化できる、スタッフがいる 』

『 社長、そして会社の存在感があり、責任ある立場だとわかる 』



をチェックしてみてください。


【 年中無休 0:00〜24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp





















リンク
プロフィール

Firstcall

Author:Firstcall
22年以上の間、ご夫婦やカップルのお悩みを解決させてまいりました。
弊社だからこそ、具体策・解決策をお教え出来ると思います。

たったひとりの力では、どうしても解決できない場面に遭遇した際、お気軽にご相談くださいませ。
【完全無料】【匿名可】にてご対応しております。

よく頂戴するご相談は、復縁・不倫・別居・離婚・失恋・片思いです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR