復縁方法 歴史20年超え、25年超えの伝家の宝刀

復縁方法 歴史20年超え25年超えの伝家の宝刀


別れた元彼氏や元彼女が諦められないから、

連絡しようと思っても何をメールすれば良いのかわからないし、

メールしたところで、嫌な気持ちにさせてしまうか、

余計に気持ちが離れていくかもしれない場合、

自分で出来る復縁方法が無いことに気づくものです。

しかし、だからといって元彼氏や元彼女のことを

思い出さない日はなく、絶対に復縁したい気持ちは変わらない。


嫁や旦那から離婚したいと言われたけれど、

愛しているし、子供の為にも離婚したくない。

だけど、妻・夫の離婚したい意思が固いし、

話し合いもできないから、どうすればいいのか分からない。

復縁したいのに、適切な復縁方法が浮かばないという時、

あまり一人で考え過ぎないことが重要な鍵です。

自分の経験の中に、

今回の「別れ」「離婚」問題と同じような経験があるとしても、

実際は異なるはずです。

彼氏彼女、妻旦那と過去に同じような別れ話があったとしても、

その時と今回では、あなたに対する評価・イメージは違うはずですし、

相手の中で思い描いてる、

別れた後、離婚した後のイメージ
も違うはずです。

弊社1stコールには、無料相談窓口がございます。

復縁方法について歴史20年超えの経験値がありますから、

「こういう時にどんな復縁方法があるのか」

「勝率1stの復縁方法はどれなのか」

「アドバイスの集大成は何なのか」

などご期待に副えると思います。

復縁方法を考える際、

砂漠を越える旅のイメージをもってください。

体力に自信があり、方向感覚に優れ、天候にも恵まれ、

何を準備した方が良いなど勘もある人であれば、

単独で越えることが出来るかもしれません。

しかしそれは珍しいことです。

砂漠が小さかったという事も理由でしょう。

大きな砂漠で、経験もない場合は、

「地図」「方位磁石」「食糧」「水」「ラクダ」「薬」「テント」・・・

といったものを準備するでしょうし、

本気ならば、その砂漠を越えたことがある「経験者」を雇うでしょう。

復縁するという行為は、砂漠を越えることと似ています。

では、そうした成功の経験が多い人材はどこにいるでしょうか?


占い師ではありません。

占いとは統計から生まれたものですが、勘に左右されることが多く、

具体的なものが何もありません。

信じれば大丈夫とか、意識改革には役立つかもしれませんが、

病気になったのに医師に相談せず、祈り続けるようなものです。


復縁マニュアルのような、復縁商材でもありません。

それらは、まずいったい誰が作ったのか?書いたものなのか?

という点でも怪しいですし、

人によって好きになる言葉、好きになる行為は異なりますし、

気持ちが冷めた理由も、それまで築いた関係の深さも違います。

条件がまったく違うのに、「こういうメール送ってみる」など

通用するはずがありません

作成者と会ったことがありますが、

「どんどん色々なことをさせて、駄目だと納得させればいい」

という恐ろしい事を言ってました。

確かに色々な復縁方法を試して、疲れて、縁が切れれば

忘れていくかもしれませんが、

それは成功率が高い復縁方法とは違います。

復縁カウンセラーやセラピストは、

話しは聞いてくれますし、あなたのケースについて理解した上で

アドバイスをしてくれるとは思います。

しかし、アドバイスとは一体何でしょうか?

弊社は歴史20年超えの経験値がありますから

ハッキリ申しますが、

復縁というのは、自分よりも、

「サポートしてくれる人」に左右されます。

砂漠を越えることが出来るかは、

あなたの工夫ではないですよね?

「暑さに耐える」「渇きに耐える」という忍耐は必須ですが、

どんなペースで、どちらの方向に進み、いつ休憩するかや、

何を準備するのか、何かトラブルに対処するのも

過去のその砂漠で経験をしたことがある

サポートしてくれる人に左右されます。


あなたが別れたくない人に他に好きな人がいる場合、

復縁セラピストや復縁マニュアル、占い師は、

どうやってその2人を別れさせるのでしょうか?


別れさせ屋や復縁屋、離婚させ屋と呼ばれる

業界の中でも、大手や老舗と呼ばれる厳選3,4社になれば

20年超え、25年超えの中で何万件という復縁経験値があります。

その集大成からアドバイスやご提案が出来ます。

当事者であるあなたでさえも、

彼氏彼女、旦那妻の気持ちを正しく理解できてないかもしれません。


復縁において成功の鍵を握るのは、

相手が思い描いてる「別れた後」「離婚後」の良いイメージを潰すことです。


例えば、田舎に住んでる高校生が東京に憧れている場合、

それを止めることは出来ません。

いくら親が止めたところで、素敵な東京のイメージは膨らみ、

なんとしても行きたい気持ちになります。

しかし、実際に東京に行った友人や、同世代の人が、

「全然つまらなかった」「危ない街」「冷たい人間」・・・

と感想を言えば影響を与えるでしょうし、

自分自身が東京に行ってみて

辛い目に遭ったり、夢に破れれば田舎の良さが活きてきます。

何もない田舎の退屈な日々が、逆に評価されるわけです。

復縁とはそうした感情の変化と似ています。

これらが、奥の手、伝家の宝刀と呼ばれる復縁方法です。

勿論、もっともっと細かい作業はありますが、

この基盤づくりが出来るかどうが光と影をわけます


とは申しましても、

別れさせ屋や復縁屋でも、最低な会社はあります。

会社の歴史や、代表取締役社長やスタッフの知名度など、

その会社の信頼性までチェックして選んでください。





【 年中無休 0:00~24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp






















FC2 Management

別れ話、離婚話で何が分かるのか?

別れ話、離婚話で何が分かるのか?

別れたい側も、別れたくない側も考えて欲しいことがあります。

それは別れ話や離婚話はとても大切ということです。

まず、「別れ話、離婚話をされた側」の方に申します。

彼氏彼女、旦那や妻に言われた話しを全て信じてはいけません

まずは、大きなテーマから考えてください。

別れたい、離婚したいと言ってきてるということは、

別れた後や離婚した後の、

フリーに戻った状態を目指していますし、

あなたに対しては「迷う」という段階を過ぎているので、

そこで粘ってはいけません

そしてここで最も重要なポイントは、

あなたがどれくらい嫌われているのか?

です。

大きく分かれるのは、「浮気」の有無です。

もしそうした浮気相手や新しい好きな人がいないのであれば、

残念なことですが、

「一緒にいたくない」

「関係がない状態の方が、人生が楽しい」


という風にイメージされてしまってるので、

かなり厳しい状態ですから、

自力での復縁成就の可能性は3%〜5%

くらいだと受け容れることから必要となります。

だからといって、焦って「別れたくない!」「チャンスください!」

と未練がましく、情けない姿を見せれば、1%以下に落ちます。

別れ話・離婚話の内容に対して、質問したり、

そこから話し合いをすることはタブーですが、

彼氏彼女、旦那や妻の「別れ話、離婚話」の内容にはヒントがあります。

若い人や、幼稚な人でない限りは、別れよう、離婚しようと思うまでに

時間を要します。自問自答しながら、迷うわけです。

ですから、普通であれば相手が冷めていくことに勘付きます。

気持ちが離れていくことに気づくわけです。

もしそうしたことに気づけていなかったり、「え!?急に!?」

感じた場合は「浮気」「新しい恋愛」の可能性が高いです。

それを正直に言ってくれる人は少ないです。

「前から考えていたんだけど・・・」

「仕事に集中したいから・・・」

「疲れてて、、、悩んでいて・・・」

「好きかどうか分からなくなったから・・・」

など、様々な別れ話がありますが、

あやふやで、ピンとこない場合は「何か隠してる」と思うべきです。

浮気や新しい好きな人がいる場合の方がショックかもしれません。

しかし、復縁の可能性だけを考えた場合は、

そうした人が出現したから、あなたへの扱いが雑になったとか、

あなたよりそちらを優先されたという方が復縁率は高いわけです。

例えば、あなたの評価が70点になってて、

そこに95点の新参者が介入してきたとします。

光り輝く95点に比べられてしまうので、70点が30点になるわけです。

しかし、95点さえいなくなれば、本来の70点や、

それ以上に戻れる可能性があるわけです。

注意するべきは、

そうした95点の新参者に真っ向から勝負してはいけないことです。

私も復縁屋・別れさせ屋として1万件を超える男女の別れ・離婚と

関わってまいりましたので明言できますが、

人間は「好きになったら止まりません」。

直感・欲望で男女関係は成立します。

それに対して「権利」「常識」「道徳」「情」「優しさ」「泣き落とし」

粘ろうとすれば、あなたの点数は30点から10点に下がるだけでなく、

点数の「質」も落ちます

男女としてではなく、「人」として低評価になると、

自力での復縁は殆ど不可能になってしまいます。

辛いし、悲しいかもしれませんが、

自分の置かれてる立場と、相手の気持ち(欲求)を受け入れましょう。

譲れない人なら、諦める必要はありません。

負けない戦だと腹をくくることです。

それは有意義な成功、成長にもなるのではないでしょうか。

お互いを認め合い、壁を乗り越えたわけですから。


次は、「別れ話、離婚話をする側」の方に申します。

別れること=離婚すること=悪いこと ではありませんが、

一度しかない人生の、限られた時間を共有した相手に対して

敬意を払う気持ちを忘れて、

自分が傷つきたくないからといって逃げるような別れ・離婚は

よくないと思います。

彼女彼氏、旦那や嫁の性格を考えた上で、

本当の理由を言わないこともあると思います。

しかし、逃げるような態度をとってしまうと、

相手も別れを受け入れるのに時間がかかり、

さらにあなたの為に不毛な時間を費やさせることになり、

それは可哀想なことです。

別れ話、離婚話をする側は、

できるだけ相手が早く立ち直り、新たな人生を歩めるように

配慮してあげるべきだと思います。



弊社には、別れ・離婚問題に取り組んできた25年の歴史があり、

全国津々浦々、日本各地で対応しておりますので、

1人で悩みを抱え込まないで、

『 意見を聞いてみたい 』
『 良い方法、上手な方法を教えてほしい 』

というお気軽なお気持ちで結構ですから頼ってください。

少しの違い、工夫が人生を180度変えることもありますし、

光と影をわけることになります。



【 年中無休 0:00〜24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp


























別れさせ屋 プロフェッショナルだけが持つ「成功確率」

別れさせ屋 プロフェッショナルだけが持つ「成功確率」の理由

好きな人に彼氏がいる場合や、

彼女持ちの男性を諦めきれないとき、

そして結婚してる彼氏に一緒になりたいのに

奥さんと離婚してくれないとき・・・

逆に、妻と離婚したい時。



インターネットで同じ悩みを抱えている方々の

成功失敗の経験談などを求めて記事コメントなど

検索される方は少なくないと思います。

確かに、そうした形で

自分や自分の周りの人の経験や思考に限定しない

ことは成功確率を高めるうえで、正解だと思います。

れまで多くの恋愛をしていたり、

誰よりも妻・旦那のことを分かっていようとも、

今回の問題に対しては人生初のはずです。

彼氏や彼女、旦那や奥さん、浮気相手のキャラクターや

今の気持ち、その2人がどんなイメージをお互いに持ち、

どんな要素で結びついているのかを

あなたは正しく知っているのでしょうか?

あなたの説明で内容を知った友達が、

あなたの情報の中で信憑性が高いものと、そうでないものを

きちんと判別出来ているのでしょうか。

情報を集めるだけ集めることは、

成功する解決手段を見つけられる成功率を高めます。

しかし、それでも 不十分 です。


「別れさせ屋」 プロフェッショナルの会社にしか

集まらない情報、情報量があります。

プロフェッショナルの別れさせ屋・・・

20年、25年の歴史や、マスコミ取材多数であったり、

代表取締役社長、スタッフで実績ある有名人がいたり、

その会社案内や会社概要などを見ても

たくさんの経験から得た知識と技術が感じられる会社には、

毎日、何十件、何百件という相談電話・メールがきます。

とても詳しくお聞きして、人物の価値観や恋愛観といった

「人の本質」から考えることが出来るようになります。

それが分かることで、

○ この交際相手、夫婦を別れさせる上での具体策、成就策

○ 交際相手、旦那・妻と離婚する具体策、成就策

を考えることが出来きます。



インターネットの口コミや書き込み掲示板サイトでは

個人が別れさせたい、別れたい悩みを掲げ、

それに対して何人かの人がコメントしていたりしていますが、

直接その男女を知るのは書き込みした人だけです。


そして、あなたや、恋愛が得意な人、カウンセラーやセラピストなどは

「こういう気持ちなんだろうから、この方法がベストだと思うよ」

と、予想するしかありません。

事実と違うかもしれなくても、その答え合わせはできないのです。

復縁屋や別れさせ屋には、調査員や工作員という存在があります。

○ きっと私に対してこういう気持ちなのだろう?

○ もしかしたら好きな人ができたのでは?


という疑問を解決してくれます。

それだけではありません。


復縁したい、別れさせたい、別れたい、離婚してほしい・・・


願っていても何も現実では変わらないことですし、

自分自身が何か画策しても自滅するだけのことも、

調査員と工作員は、それを現実化・具現化してくれます。


彼らが、「本当に考えた方法が正しかったのか?」を確認してくれます。

どんな事が起きれば人の気持ちが変わるのかを考え、実行し、

失敗と成功の違いを分析し、、、、、集大成から、

「あなたが実現できる中で、一番成功率が高い方法はこれです」

とご提案出来るようになるわけです。


以上の理由から、復縁屋や別れさせ屋という会社にしか集まらない

『勝率1st』のベストな解決策があるわけです。


それを無料相談で「知ってみるだけ」でも宜しいのではないでしょうか?

ご依頼をされなくても、

別れさせ屋プロフェッショナルの見解を聞いてみるだけで

価値はあると思います。


ご自身がこれから何をするのかの前に、

どんな「やること」「できること」があるのかを知ることが一歩になるはずです。


ただし、別れさせ屋でも半数は粗悪な会社だと思ってください。

そしてWEB上で検索してみて、

目立ってる会社ほど駄目な会社が多いかもしれません。

残念なことですが、代表取締役社長ではなく「責任者」「代表者」という

曖昧な肩書きで誤魔化していたり、

社長やスタッフの写真掲載がなかったり、

社長の名前で検索をしても、何も検索ヒットしない(実在してるか不明)、

会社の歴史がなく、安さ・他社批判・保障などで

集客活動してる別れさせ屋


成功確率が低いだけではなく、

そもそも成功しないような活動してくれないリスクがあります。


本物のプロフェッショナルな別れさせ屋は、

「会社の歴史」「社長のキャラクター」「本社の雰囲気」「提案力」

で差があります。

ですから、費用が安いことや、他社批判などでアピールしてませんし、

実はデメリットがある「実働保障」「完全成功報酬」なども

不用意に提供しておりません。

弊社にご依頼されなくても結構ですから、

どんどん、私宛にご質問ください。



【 年中無休 0:00〜24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp

別れさせ屋評判・口コミ 注意 『情報操作』

別れさせ屋評判・口コミ 注意 『情報操作


普段は私も別れさせ屋の仕事と関係ない時間があります。

本屋に寄れば新しい小説等を、売上順位や帯広告などから

「面白そうだなぁ」「凄く人気があるんだなぁ」

という風に感じ取って選びますし、

電化製品を選ぶときも、購入者や利用体験者の声を参考にします。

今はそうした情報が簡単に探せる時代だからこそ、

情報操作され易く、被害も起きやすいかと思います。


旦那から離婚したいと言われた奥様。

妻が不倫して、離婚請求してきた旦那さん。

彼女を他の男性に取られた彼氏さん。

彼氏から別れ話をされ、連絡がとれない彼女さん。

既婚者の彼氏と奥さんの離婚を待つ女性。


こうした男女問題のピンチの際は、

電化製品を選ぶときや、旅行先のホテルを選ぶときと違い、

精神に余裕がありませんから、

自分が信じたい情報だけが目についたり、

自分に都合が良い情報を信じようとする
ものです。

復縁屋や別れさせ屋の会社の評判や口コミ、

利用者・体験談
など検索すれば出てきますが、

その情報を読む前に、まずは私の見解を聞いてください。

旅行に行った人は、旅行後もその余韻に浸りますし、

そのサイトを利用することで「安い料金」で購入したりし、

評判や口コミを書き込むことに意味や価値があります。

楽天も、食べログも、booking も、、、全てそうです。

しかし、復縁屋や別れさせ屋といった、

誰にも相談ができないような難しい問題であり、

誰にも依頼をしたことを言い難いものであり、

成功したら、依頼をしたことなど忘れて、

関わりをもったことも何も証拠に残したくない業界でも、

同じような、

「利用して良かったです!」

というような利用者の評判や口コミが集まるでしょうか?

殆どの方が初めてこの業界を知り利用されるばかりですから、

「Aという会社より、Bという会社の方が良かった」

という比較したコメントなども集まり難いものだと思います。


勿論、何人かにおひとりという割合で、

利用後に掲示板などに書き込みをされる方はおられると思いますが、

それは、失敗に終わり不満をお持ちの方の~%とかではないでしょうか?

大手や老舗の会社であれば1か月間に請け負うご依頼数が多いですから、

成功数も多いでしょうし、失敗数も多くなるでしょう。

車の販売数が多い会社や、ゲーム機器の販売数が多い会社となれば、

小さな会社よりも「非難」「失敗事例」なども増える理屈と同じです。

だから仕方ないと申し上げるわけではないのですが、

情報源に対して、

● どうしてこの人は、こんな書き込みをしたんだろう?

● この人の名前(ハンドルネーム)は、この書き込みだけなのか?

● この評判、口コミで得する別れさせ屋はどこだろう?

● このサイトの作成者の目的(メリット)は何だろう?

● そもそも、このサイトの所有者・管理者は誰!?


ということをチェックしてから、記載されてることを読んでください。


復縁屋や別れさせ屋の会社は、

皆さんが想像されておられるよりも、スタッフ数も多く、

ご依頼数も多いと思います。

しかしそれは、別れさせ屋の中でも厳選3,4社でしかありません。

同じ業界ですから、調査員や工作員が会社を渡りあるくことで

ある程度噂として入ってきます。

小さな会社となれば、工作員も女性1名しかいなくて、

男性工作員は調査員が代わりにやっていたりします。

そうした会社には会社の強味があるかもしれませんが、

基本的には大手や老舗にはかないません。

費用が高いとか、担当が優しいかどうかではなく、

この仕事は本当に「経験の多さ」が成功の鍵を握ります。

いくら容姿が良くてプライベートでモテモテでも、

自分で接点をつくって、他人と知り合いになることから始める上で

ケースバイケースの臨機応変力が求められ、

それは、100人、1000人といっターゲットと対峙したことがある

経験値だけが頼りになります。

調査員が教えてあげることもありますが、その場合は

調査員にそれだけの経験値があるから出来ることです。

正直なところ、10人くらいの会社であれば、

1ヶ月間に5件くらいの新規案件があればやっていけるでしょう。

そのうちの2件~3件に関わったとしても、

年間で経験できる件数は24件~36件程度です。

10年働いても240件~360件、

つまり300パターンくらいしか経験値がないことになります。

大手や老舗には少なくとも5000件を超える復縁・別れさせ屋の

成功と失敗経験があるスタッフ
がゴロゴロいます。

圧倒的な差だと思います。

そして、私は会社を大きくしたいと思って大きくしてるわけではないのですが、

大きくしなければ、ご依頼者様の満足度も違ってきます。

復縁屋・別れさせ屋は、日本全国で提供していても、

実際は東京都・大阪府、名古屋や福岡、北海道くらいにしか

本社や支店はないものです。

大手の場合は、その地域ごとに住んでる調査員を雇えるので、

その都度東京や大阪から別途交通費がかかることはなく、

さらにそれだけ多くのご依頼があるから、近くの別のご依頼と上手に

組み合わせることで、調査員の交通費や宿泊費だけでなく、

人件費そのものを経費削減することも出来ます。


そしてこれはかなり現実的な話になるのですが、

サービスをご提供するうえで、もっとも難しく大変なのは、

皆さんにこの会社の存在を知って貰うことです。


大手であれば、経費削減したものをネットの広告枠などで

使用することが出来ますが、

小さい会社はそうした広告方法が用いません。

いくら小規模でいいから言っても、

他の会社より目立てる何かがなくなれば、

まったく電話やメールでの問い合わせがなくなることが起きます。

長く働いてくれてるスタッフは、胸を張って自慢できる仕事ではないですが、

誇りをもって、そして家族を養って頑張っていますから、

仕事がないからといって、給与を払えなくなることなど避けたいです。

ですから、安定した仕事数を確保する為には、

たくさんの仕事を請け負うような会社規模が理想的となります。

色々と考えて今の「大手のスタイル」が確立されているわけです。

では新規の会社や、小規模の会社はどうしてるでしょうか?

それは自作自演で、別れさせ屋の口コミを書き込んだり、

成功事例を評判として書き込んだり
するわけです。

Yahoo!知恵袋やその他全て無料で出来る情報操作です。

勝手に目立つようになってくれますし。

時には、目障りな20年、25年超えや、マスコミ取材多数の

別れさせ屋ほ非難したり、失敗事例、失敗した依頼者を演じて

蹴落とすことでしょう。

正直なところ、非常に不愉快に思いますが、

それで情報操作され、悪い会社に誘導されてしまった方々のことは

仕方ないと諦めるしかありません。

最近では、「別れさせ屋」と検索窓に打ち込むと、

・別れさせ屋 厳選 ブリジャール
・別れさせ屋 有名 ブリジャール
・別れさせ屋 全国 フリーダム
・別れさせ屋 大阪 フリーダム
・別れさせ屋 成功事例freedom
・別れさせ屋 埼玉 成功フリーダム・・・


とキーワード入力補助機能によって表示されます。
(※YAHOO 2014年10月1日現在)

しかし、これらの会社が有名とか厳選というキーワードで

たくさん検索されてることは疑問です。

会社も設立されて数か月ですし、

代表取締役も何者なのかわかりません。


わざと名前を画像にして読み込まれないようしてるかもしれません。

この人物がどうやって修行したのかや、

どんな実績があるのかなどまったく不明なのです。

この業界に20年近くいる私は聞いたこともない名前です。

東京本社しかないようですし、、、、

それなのに、各地域名で検索され、有名というのは・・・

東京本社も、1Rか1Kタイプの小部屋のようで、

ここに日本全国津々浦々まで対応し、

高い成功率を実現化してる経験豊富なスタッフ達が在籍してるとは

思えないのです。

この場合、明らかにこのキーワード入力機能を駆使した形で

誇大広告している
としか思えません。

このように、別れさせ屋の中でもここ最近の5年、10年くらいの

会社には、

● 無料で目立つことだけ考えた、誇大広告による集客

が氾濫してるように思われます。

私のファーストコール株式会社でなくても結構です。

ですが、どうか信頼と実績の別れさせ屋・復縁屋にご相談されてください。

あなたにとって私達は、最後の砦・究極の奥の手・伝家の宝刀のはずです。

そのご期待に副えるかどうは、無料相談でしっかりとお話合いをして

見極めさせて頂きますが、

間違った評判や口コミに騙されて会社選びをしてしまっては、

「安さ」「親切さ」といった上辺のものだけで誘導されてしまい、

最初から

「成功なんてありえないプラン」
「成功なんてする気がないスタッフ」

でスタートすることになってしまいます。


提案力と実現力が、会社選びの成功のコツだとすれば、

実現力という点では、

「スタッフの層の厚さ」
「会社の歴史」


が光と影を分けることでしょう。

どうか、インターネットで会社選びをされる際は、

以上のことを注意されてください。


そうすれば、 きっと、きっと、

あなたの明日を変える「スゴ技」と出会えるはずです。



1stコールではお仕事を請け負う前に、

「何があなたの解決策としてベストなのか?」

から考えます。

お悩みを無料相談電話・メールでお聞きして、

場合によっては別れさせ屋の利用をお止めします。

東京都、大阪府、名古屋、福岡県、宮城県の相談所

以外でもご希望でしたら出張面談しますから、

お気軽にお申し付けください。



【 年中無休 0:00〜24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp






















別れさせ屋 大阪や名古屋、福岡等の支店の存在

別れさせ屋 大阪名古屋、福岡の支店の存在


復縁屋や別れさせ屋を探すときに、

東京都にお住いであれば、「東京都」などと付け加えずに

検索されると思います。

しかし、東京都に本社がある会社ばかりですから、

別れさせ屋を大阪府や名古屋、福岡県、北海道といった

東京都以外だけれど、大都市でお探しの方の場合は、

「別れさせ屋 大阪」「別れさせ屋 名古屋」といった風に

地域名を入れて検索されると思います。

そこに支店があるかもしれないと考えられるからでしょう。

同じように、新潟県や京都府、宮城県や広島県、そして

千葉県、神奈川県、埼玉県といった関東の方々も

「もしかしたら別れさせ屋の会社(支店)が近くにあるかも」

と期待をされて検索をされることと思います。

例えば同じ近所に業者があったら逆に嫌かもしれませんが、

少し離れてるけど近い場所にあれば、

相談に行くこともそうですし、

契約をされた後も、担当者に会いに訪問をしたり、

身近に感じられるというメリットがあるからだと思いますし、

別れさせ屋の料金(費用)は普通のお買いものより

お高いのに、遠方となれば別途交通費や宿泊費といった

出張費が加算
されるのではないかとご不安があると思います。

事実、例えば東京都にしか会社がない場合は

ご面談をするとしても、東京都にお越しになられるか、

交通費を支払って来て貰うかになります。

大きなご契約であり、あなたの人生の光と影をわけるような

負けられない戦
になるわけですから、

交通費が生じても会って、トコトン話し合いをされるべきだと

思いますが、最近ではホームページでは大きな会社と見せて、

実際は東京本社でも小汚いマンションの一室であったり、

どう考えても4,5人しか社員数がいないような雰囲気な

会社も増えていますので、

どうせ交通費をお支払いされるならば、

会社の中枢部となる東京本社はご覧になられたほうが良いと思います。

とは申しましても、最初からご契約を考えておられない方々もおられます。

メールや電話では細かいテクニックの部分までは話して貰えないし、

時間もないから直接面談をしたいけれど、

まずは何よりも、「提案力」「企画力」といった、

一体何をしてくれるのか?を具体的に知りたいという方の場合、

仕事を丸一日休んで東京まで状況されることは厳しいと思います。

ですから、弊社1stコールだけではなく、

会社の歴史が20年、25年ある老舗であったり、

社長さんがテレビや映画、ドラマなどで協力出演したりしている

別れさせ屋となれば
名古屋支店、大阪支店、福岡支店、

北海道支店、仙台支店、、、、
と人口が多くご依頼・ご相談が多い

地域には相談スペース(会社によって呼び名が違いますが)を

設けています。

しかし、それでも最大手のひとつの弊社1stでも現在5か所が限界です。

北海道や北陸地域、広島県のある中国地域や四国などでも

常にご依頼があり、そこに住む調査員が車両にて

各案件を上手に手分けして取り掛かっておりますが、

それでも毎日何件もご面談が生じるまでに至りません。

土日や祝日などはまとまってご予約がある場合もございますが、

平均では相談室を設けるレベルに至っておりません。

もっとインターネット上で色々な方が目につくように

広告展開すれば会社としても大きく全国展開できるかもしれませんが、

本来は別れさせ屋や復縁屋は有名なサービスではないですし、

有名になり過ぎてはいけないサービスですから、

広告なども目立たぬように自粛しています。

誰でも知ってて、困ったら思いつくようなサービスになっては、

成功するまでに、慎重に慎重に手間暇かける作業が増えて

ご負担額が大きなものになってしまいます。

今でも、工作員の存在が怪しまれない様に、

細かい部分で演出をしていますから、、それ以上に増えると

一般のお客様がご検討できないような高額なものになってしまうと思います。

各地方にお住いの方からすれば、

なぜもっと日本全国津々浦々に相談室や支店を設けないのかと

苛立たれるかもしれませんが、どうかご理解ください。

しかし、次のことは注意してください。

調査員スタッフがお住いの地域に住んでいるかどうかや、

住んでいなくても、常時滞在して周辺を回ってるかどうかによって

経費の負担は大きく差があります

例えば東京から新潟に行くとしても往復で何万円もかかります。

それを実働回数10回、20回となれば、

差が30万円、60万円となるでしょう。

怖いことは、殆どの別れさせ屋会社に質問をされても、

「うちは交通費はありませんから」

と安さをアピールしてきます。

ホームページだけで目立って、会社名ばかりが有名になり、

実際はその会社にも代表取締役にも何も実績がない会社などは

そうして契約に至り、アルバイトの人間を低賃金で雇って

「やるべきことはやってますから!」

「実働回数の保障は守ってますよね!」

「ほら接触してるでしょ?」

低次元な内容でも、契約違反でないと開き直ります

初めて別れさせ屋・復縁屋といったサービスを

ご利用される方々には確かな会社選びをお勧めします。


1stコールではお仕事を請け負う前に、

「何があなたの解決策としてベストなのか?」

から考えます。

お悩みを無料相談電話・メールでお聞きして、

場合によっては別れさせ屋の利用をお止めします。

東京都、大阪府、名古屋、福岡県、宮城県の相談所

以外でもご希望でしたら出張面談しますから、

お気軽にお申し付けください。




【 年中無休 0:00〜24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp

























リンク
プロフィール

Firstcall

Author:Firstcall
22年以上の間、ご夫婦やカップルのお悩みを解決させてまいりました。
弊社だからこそ、具体策・解決策をお教え出来ると思います。

たったひとりの力では、どうしても解決できない場面に遭遇した際、お気軽にご相談くださいませ。
【完全無料】【匿名可】にてご対応しております。

よく頂戴するご相談は、復縁・不倫・別居・離婚・失恋・片思いです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR