スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮気相手という立場 別れさせ屋1stコールアドバイス

浮気相手という立場 別れさせ屋1stコールアドバイス

浮気相手というのは、本命の彼女や彼氏、

結婚してる夫や妻がいるのに男女関係になった場合の

その相手のことを指す言葉だと思います。

世間一般にも、同じような意味で認識されてるはずです。

どこからが浮気なのか?

何をしたら浮気なのか?


などがバラエティ番組等でもよく話題にされていて、

2人きりで食事をしたら浮気とか、

キスをしたら浮気など人によって見解は様々ですが、

結婚してない交際中のカップルの場合の浮気とは、

異性として意識して、隠れて二人で会えば浮気心が

認められますし、手を繋ぐなどといった

付き合ってる相手以外とは普通はしないことをすれば、

それは既に浮気だと思います。

夫婦の場合は、不貞行為という法的な部分が関わると

「セックスをしたかどうか」

になります。

弊社は皆さまのおかげで25年間、こうして好きな仕事で

生活してこれました。

本当は悩んでる方などいなくなれば素敵なことかもしれませんが、

男女というのは「こうすれば絶対に大丈夫」という

方法も保障もないものだから
こそ、至高のものだと思います。

お金が欲しいとか、良い車に乗りたいとか、

出世したいとか、健康になりたいとか、、、

この服が欲しいとか、、、そうした多くの欲望は

ちょっと考えれば理由は発見できるのですが、

その人を好きになった理由というのは、

案外、考えても考えても答えは難しかったりします。

容姿がタイプだったとしても、

その人のことをタイプとは思わない人もいるはずですし、

人気がある人だとしても、時代が違っていたら不細工かもしれません。

海外では低評価かもしれません。

つまり、周りの人の評価が自分の価値観にも影響してるわけです。

その影響はどうして起きるのか?

そうした事を考えれば、男女というのは不思議な事ばかりです。

お金持ちと結婚したい!

健康で病気知らずの人の子供が産みたい!

とかの方がシンプルで分かり易いですよね。

でも、99%の人は自分でも分析できない理由で

好きになってると思います。

容姿だけで好きになった場合では長く続きません。

好きで居続けるというのは、特別な存在限定です。


たくさんの浮気に関するお悩みを、

フリーダイヤル(お電話)やメールにて

アドバイスしてまいりました。

浮気相手の立場の方や、浮気された側の立場、

浮気して二股かけてる立場の方。

日々それぞれからお聞きしていて、

誰もに「悪い点」があり、「改善点」がありますので

今回は、別れさせ屋1stコールとして

無料アドバイスを記載させて頂きたいと思います。

浮気相手という立場は大きくわけて3種類あります。


 浮気性の人の、バイオリズムに左右される関係

 本命の相手では、不満がある部分を補う存在

 本命より高評価なのに、会うのが遅すぎた為


これら3種類によって、同じ浮気相手という立場でも

扱いや将来性には大きな差が生まれるわけです。

別れさせ屋1stでは、

浮気相手という立場から、本命になる為に、

彼氏持ちや彼女持ち、旦那や奥さんと別れさせることも

提供していますので、この部分をチェックすることには

長けております。

そこの見極めをしなければ、好きな人と本命・配偶者が

どれくらいの絆なのかや、どこが弱点なのかを

判断することができないので、別れさせる方法や

その成功率を予測できないからです。

浮気という行為自体は、不誠実なものであり、

悪い行為だと思いますが、

浮気された側が、権利をふりかざして責める場合

それだけの覚悟があるのかと疑問に感じます。

例えば嫁が浮気をしたとします。

旦那が

「携帯を見たぞ!やっぱり浮気してたんだな!」

と怒鳴りつけて、

「浮気相手は誰だ!?」

「浮気相手を呼んでこい!」

「お前の親に言うからな!」

「子供に対して、恥ずかしいとは思わないのか!」


と言えばどうなるでしょうか?

浮気をしたのは、この旦那では楽しくないとか、

癒されないとか、気を遣うとか、傷つけられるとか、

女性として自信をなくすとか、ドキドキしないとか

不満があったからではないでしょうか。


この旦那だって、奥さんと出会ったばかりの頃は、

こうしたミスをしないように気を遣い、

頑張って頑張って好かれようとしていたでしょう。

彼氏彼女になれば手を抜いて良いのか?

夫婦になれば手を抜いて良いのか?

それはまるで

「絶対にクビにならない会社に就職したいです」

と言ってるようなもので、あまりに自分勝手です。

交際するときは、

真面目、誠実だから相手を選んだわけでないのに、

自分が交際・結婚して浮気をされた時だけ、

「私は、家事や育児を真面目にやっていた」

「俺は、ちゃんと働いて家族が一番だったのに・・・」

と言うのはちょっと違うと思います。

責めるならば、別れや離婚を覚悟してる時のみです。

浮気をした相手を許さないし捨ててやるという

覚悟があるとすれば、トコトン責めて、攻めて、

スカッとするくらい戦うことも良いと思いますが、

責めた後に、「でも別れたくない」「離婚はしない」

というのは矛盾しています。

浮気相手という立場の方を応援していますし、

浮気された方のことも応援しています。

応援出来ない人は、ありもしない権利を主張し、

自分が置かれてる状況の原因が

自分には全く関係ないと思い込んでる人
です。

人生では、こうした悩みは起きるものです。

恋愛ドラマでも映画でも、

山あり谷ありのなかで、

自分の悪かったところを見つめ直し、

必ず「成長」があるはずです。

浮気相手の立場の方も、

好きな人と真正面から向き合いたい、

1対1として、自分だけを見て欲しいと思うならば、

どうして自分が浮気相手なのかを考えるだけでなく、

「どうすれば叶うのか」

を考え、その具体策を実行していくしかありません。

本命と別れてない・離婚してないという現実は

その2人には歴史や情、法律上の契約(婚姻関係)といった

強い絆があるわけですから。


ご自身では、置かれてる状況であったり、

相手の気持ちが分からないということもあります。

そういう時は、友人に相談してみるか、

無料アドバイス対応してくれるような会社に相談してみてください。

復縁屋・別れさせ屋1stコールは24時間無休で対応しています。


あなたにとって「譲れない人」との「譲れない人生」を叶える

情報の集大成の中から、あなたの明日が変わる厳選方法を

アドバイス・ご提案させて頂きます。



【 年中無休 0:00~24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp





















スポンサーサイト
リンク
プロフィール

Firstcall

Author:Firstcall
22年以上の間、ご夫婦やカップルのお悩みを解決させてまいりました。
弊社だからこそ、具体策・解決策をお教え出来ると思います。

たったひとりの力では、どうしても解決できない場面に遭遇した際、お気軽にご相談くださいませ。
【完全無料】【匿名可】にてご対応しております。

よく頂戴するご相談は、復縁・不倫・別居・離婚・失恋・片思いです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。