スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【不倫の復讐したい】

不倫相手にに復讐したい…家庭をメチャメチャにされてしまって許せない…
でもどうしたら良いのか解らない…
というご相談を弊社に頂戴する事が御座います。
まずは現状の状況からの確認をさせて頂く事となりますが、
あなたの配偶者が不倫相手と既に別れているのか?
まだまだ不倫が継続しているのか?によっても対応方法が変わります。
現在の状況とあなたの考え方の双方から、
一番最善な方法を考えて行かなくてはなりませんが、
実際に不倫相手へ復讐したい…という気持ちが先行してしまう場合には、
リスクは覚悟しなくてはならないケースも御座います。
不倫交際というものは、当たり前では御座いますが既婚者の恋愛行為であり、
そこには離婚問題も絡んできてしまいます。
その離婚問題のリスクをどう判断されるのか?
ここから一つ一つ考えて行かなくてはなりません。
今あなた自身がその様な状況におかれている場合には、
なかなか冷静に判断する事が難しい状況におられると思われます。
判断をする、という事は、その元となる状況を正確に知る事が一歩目です。
弊社では、その一歩目の部分からお手伝いをさせて頂いております。

ご相談はお電話、またはメールで
0120-260-109
info@1-call.co.jp

Facebook:http://www.facebook.com/firstcall.co.ltd
スポンサーサイト

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

【別れさせる方法を知りたい】

別れさせる方法と言いましても様々な手法が御座います。
ご相談されている方の状況により、一番適切と考えられる手法の提案などをさせて頂きます。
単に別れさせる方法と言いましても、
男女間交際をそう簡単に終わらせる事は難しい作業です。
弊社の手法は心理学・統計学に基づいた考え方、手法となります。
人が人を好きになる時、そして嫌いになる時…それらの状況は、
その人物の置かれている環境が大きく作用しております。
人間は自分自身が置かれております環境によって、
考え方、性格などが変化しますので、
弊社では別れさせる場合には嫌いになる環境変化作成を、
復縁する為には、好きになる環境変化を作成して参ります。
この考えの中には時間量の調節というものが含まれております。
別れさせたい二人が関わる時間を減らす事、弊社スタッフが関わる時間を増やす事、
これらが別れさせる方法としての基本的な考え方の部分となります。
弊社ではこの様な別れさせる方法についてのご相談・ご質問を専門スタッフがお伺いしております。
まずは無料相談窓口をご利用されてみてください。

ご相談はお電話、またはメールで
0120-260-109
info@1-call.co.jp

Facebook:http://www.facebook.com/firstcall.co.ltd

テーマ : 恋愛の悩み
ジャンル : 恋愛

【略奪愛の方法】

略奪愛の方法を知りたいというご相談を弊社でも沢山頂戴しております。
略奪愛は、交際している、もしくは結婚している男女の片方を、
こちらが奪って交際するという定義となりますので、
その相手方の状況と、奪いたい相手とあなたの関係性、今現在の状態などが密接に関わって参ります。
理想的な展開を申し上げるのであれば、あなたと奪いたい相手との関係が良好なうちに、
その略奪愛が成就する事となります。
少なからず相手方のパートナーとの引っ張り合いになる可能性がありますので、
関係が良好なうちに勝負を掛ける事が有利な環境になって参ります。
また略奪愛に関しましては、例えばあなたが女性で、既婚者の彼と不倫関係にあり、
奥さんと離婚させたい、彼を略奪愛したいという状況の場合には、
あなたの存在はギリギリまで伏せて行動する事が望まれます。
相手方奥さんに存在を認識させる事によって、
一気に略奪愛成就となるケースも御座いますが、
逆に相手方奥さんの敵対心を煽ってしまい、何があっても離婚はしない!
という気持ちにさせてしまう事がある為です。
そんな事になってしまっては、略奪愛の成功どころか、逆にあなた自身が被害をこうむることになります。
弊社ではこのような略奪愛に関しまして、男女問題に精通した専門相談員がご相談を承ります。
どうぞ一人で悩んでミスをしてしまう前に、弊社までお問い合わせ下さい。

ご相談はお電話、またはメールで
0120-260-109
info@1-call.co.jp

Facebook:http://www.facebook.com/firstcall.co.ltd

テーマ : 恋愛の悩み
ジャンル : 恋愛

【失恋をして死にたい…立ち直る方法】

失恋から立ち直る方法などにつきましては幾つかの方法が御座いますが、
どうしてもその方々の個人的な性格の部分によっても左右されてしまいますので、
どなたにでも共通して使える方法という訳では御座いません。
失恋するという状況は誰しも辛いものです。
皆さん頑張って立ち直ろうとされます。
その立ち直ろうと考える所までは良いのですが、その方法などに具体性が無く、
尚且つ考え方が無意識で間違えてしまっている場合があり、
なかなか忘れられない、死にたい…
辛くて苦しい日々を送ってしまう方が沢山いらっしゃいます。
本当に好きな人を諦める事は難しいものです。
男女間の感情は理屈では御座いませんので、
例え相手から嫌われた、連絡も取れないという絶望的な状況でも、
理屈で考えれば難しいですが、感情論では納得し難いものとなります。
この様な精神状態に陥ってしまいますと、
過去の思い出に浸って、いつかは復縁出来るんじゃないか?
という、根拠の無い漠然な考えを抱いてしまったり、
現実に連絡が取れないという状況から早く諦めなきゃという感情が入り乱れ、
ちょっとした欝状態となってしまう事も御座います。
失恋から立ち直りたい!と考えた時、皆さん早く忘れよう、早く諦めようと考えます。
言い換えますと、早く忘れようとして思い出す、
早く諦めようとして思い出すという行動を繰り返しており、
これでは忘れられる訳が無いのはお解りになるかと思います。
弊社では失恋の辛い思いを抱えて吹っ切れない、次に進めない…
そんなご相談を、専門の相談員がお受けしております。

ご相談はお電話、またはメールで
0120-260-109
info@1-call.co.jp

Facebook:http://www.facebook.com/firstcall.co.ltd

テーマ : 恋愛の悩み
ジャンル : 恋愛

【不倫相手の彼氏と結婚したい】

不倫関係とは法的には認められている関係では御座いません。
その為、その不倫関係上にて交わされました約束事に対しまして、
その発言をした人間には履行義務は基本的に発生はしません。
例えば不倫関係にてよくある状況となりますが、
奥さんとはもう離婚する、お前と一緒になる、という発言です。
この部分を婚約などと解釈してしまう方々がいらっしゃり、
約束を守らなかった男性に対して慰謝料請求出来ますか?というお問い合わせを頂きます。
しかしそもそもの関係、不倫関係自体が認められているものでは御座いませんので、
認められていない行為にて交わされた約束に履行義務が発生しない、という事が通例となります。
納得出来ないとおっしゃられる方もいらっしゃいますが、現実問題としてはやはり厳しいでしょう。
さて表題に御座いました、不倫相手に離婚をして欲しいというご相談で御座いますが、
これは幾つかの要素が複雑に絡み合って、その中で一番良い流れとならなければ、
離婚まではなかなかたどり着きません。
早く離婚を成立させたい!と考えられた場合にはどうしたら良いのか?
という事となりますが、一番早いのは、奥さん側に、婚姻生活が継続し難い重大な過失がある事となります。
もっと解り易く言えば、奥さんが不倫している、暴力を振るってくるなど、
法廷離婚事由に該当するような落ち度が有れば、彼からの離婚請求が認められる事となります。
既婚の相手と結婚したいと望んだ場合、相手が離婚をしてくれるのは大前提となります。
まずは弊社まで、お気軽にご相談下さい。

ご相談はお電話、またはメールで
0120-260-109
info@1-call.co.jp

Facebook:http://www.facebook.com/firstcall.co.ltd

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

【別れた人に 見てほしい言葉】

別れてしまった…でもどうしても彼じゃないと嫌、
だから復縁してと何度もメールで送信したり、何度も電話をしてしまう…
別れた人はその別れを受け入れられず、
相手と復縁したいが為に迫り、相手に嫌われてしまっている傾向にあります。
別れた直後というのは辛い状況ですし、気持ちの整理も出来ず
ただ闇雲に感情に任せて相手に気持ちをぶつけてしまうものです。
しかし復縁を考えるのであれば、止めなくてはいけません。
復縁を成し遂げるのは容易な事では御座いません。
誰しも好きな相手とは別れたくありません。
しかし別れたくない気持ちを相手に押し付けても意味が無い場合が多く、
逆に関係をより一層悪化させてしまう事にも繋がってしまいます。
復縁を可能とするポイントは、相手の心理状態にあわせて
ここ一番という時に一気に仕掛けるというタイミングとなります。
復縁に必要なのはそうしたタイミングを計るための忍耐力です。
その忍耐力をまず発揮しなくてはいけないのが別れの場面。
別れた人は別れを受け入れていないからこそ、復縁を迫ってしまうものです。
まずはその別れを受け入れてください。
相手の主張を受け入れることから、復縁は始まります。
この言葉を実行することこそが、復縁への大きな大一歩となります。

ご相談はお電話、またはメールで
0120-260-109
info@1-call.co.jp

Facebook:http://www.facebook.com/firstcall.co.ltd

テーマ : 復縁・復活愛
ジャンル : 恋愛

リンク
プロフィール

Firstcall

Author:Firstcall
22年以上の間、ご夫婦やカップルのお悩みを解決させてまいりました。
弊社だからこそ、具体策・解決策をお教え出来ると思います。

たったひとりの力では、どうしても解決できない場面に遭遇した際、お気軽にご相談くださいませ。
【完全無料】【匿名可】にてご対応しております。

よく頂戴するご相談は、復縁・不倫・別居・離婚・失恋・片思いです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。