スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れた方がいいのに別れられない 理由とアドバイス

別れた方がいいのに別れられない 理由とアドバイス


別れた方がいいのに、別れられないというケースと、

別れたいのに別れられないケースとあります。

同じ理由でも、このように言い方が違う場合もありますし、

前者は、自分次第で別れられるけれど、

後者は、相手がしつこく、怖いからから別れられないという

違う要素の場合もあります。

今回は、その両方について考えてみたいと思います。

その理由として考えられるのは、

・ 好きだから

・ 別れた後に寂しくなりたくないから

・ 経済的に依存しているから

・ 怖いから

・ 子供や親など、別の人の為に


かと思います。

まず、1つの目の「好きだから」が理由の場合についてですが、

好きなのに別れた方がいいと考えるのは、

その相手が恋愛という部分では満たしてくれるけれど、

将来を考えたパートナーとしては不適切だと

思うからではないでしょうか。

例えば、大好きだけど仕事をちゃんとしていないとか、

浮気性とか、結婚する気がない人だとか、

妻子がいる、既婚者の彼氏だとか、子供が産めない方だとか・・・。

そのように冷静に考えること自体は良いと思いますが、

その、別れた方がいいのにれられない理由を

取り除くことがで出来ないのか


本気で取り組んでみてほしいです。

例えば、仕事をちゃんとしていないとか、

ギャンブルが好きといった、経済的な面についてですが

何かのキッカケで変わってくれるかもしれません。

働くこと自体が嫌いな駄目人間でも、

働くことのストレスよりも、空腹や電気をとめられるストレスの方が

強いと思います。

それであれば、甘えられる環境を排除したり、

自分の為ではなく、好きな人の為や家族の為という

使命感を抱くようにすることもできるかもしれません。

不倫だから別れた方がいいのに別れられないという場合でも

不倫 = 将来がない

という時代ではないと思います。

勿論、結婚している彼が離婚する気になってくれたとしても

奥さんが拒否する可能性が高く、

不倫成就は簡単なものではありませんが、

今の離婚率を考えれば、その夫婦だけが「絶対に離婚しない夫婦」とは

思えないはず
ですし、寧ろ彼が不倫している時点で

夫婦は離婚予備軍のはずです。

彼を信じて待つというスタイルは間違いだと思いますが、

本当に好きならば、既婚男性を離婚させる

奥の手の利用を検討されてもいいと思います。

詳しくお聞きして既婚者の彼とその奥さんについて

ある程度理解することができれば、

夫婦を別れさせる方法とその成功確率について

25年の実績から、1stコール無料相談窓口で診断させて頂きます。

好きな人が結婚してるとしても1st略奪法が

通用するのであれば、別れるのではなく大きな幸せな将来を

手に入れられることができるかもしれません。

次に別れられない理由が「別れた後に寂しいから」である場合ですが

これは誰もがもってる感情だと思いますから、

それを否定することはできません。

逆に、何十年も一緒にいる男女というのは、

好きという恋愛感情よりも、

「子供」「経済面」「楽だから」・・・

といった、相手にはとても言えないような理由が

ピンチの時に上手に働いてくれていて、

それで乗り越えているのかもしれませんから。

その中の一つが

「別れた後、特に素敵な恋が待ってるわけじゃないし・・・」

という打算的なものだったとしても、それも縁かもしれません。

ただし、

人生は時間の集合体です。

無料アドバイスでも申してあげているのですが

人生の将来に不安があるならば、

その将来を作る「今」を変えなければなりません。

今と将来は切り離されたものではないからです。

別れさせ屋や離婚屋、そして復縁屋は、

なんだか怖いイメージなどがるかもしれませんが、

そもそもは、本当に困った人達が探偵にリクエストされた

形で生まれたサービスです。

明日を変える為に、現実に実現可能な範囲で

1番勝率が高いこと
を試みたいという方々からのご要望で、

別れさせる方法や、離婚させる方法、復縁する方法を

試行錯誤の上で練り上げてきました。

別れた方がいいのに別れられない理由が、

あなたの将来を駄目な方向に導くのであれば、

勇気ある一歩が必要だと思いますし、

その一歩の為に弊社1stコールのような奥の手を

利用せざるをえない方々からすれば、

「別れた後、寂しくなるのが嫌だから」という理由は

人生を勿体ないことにしてると感じられるかもしれません。

次の理由の、「経済的な依存」も似ています。

寂しいことが理由よりも、もっと大きな問題になるので、

慎重に考えなければなりませんが、

別れたいと思うということは、

彼氏彼女、旦那や嫁に対して「愛情」「尊敬」がないと思います。

そいした人でも、あなたに対して「生活していける環境提供」を

してくれてるので、別れられないということですよね。

そうした場合は、まずは別れない間に、

別れた後、どうやって生活していくのかを準備することです。

働くことは、働き続けてる人でなければ嫌なことかもしれませんが、

働く = ストレス

と捉えないでください。

働くことでしか得られない充実がありますし、

是非、その時間を楽もうと思ってみてください。

好きな仕事に就けないとしても、その中に遣り甲斐を見つけられるかどうかが

ポジティブな人かどうかになると思います。

そして、依存をするということは他人に人生を委ねてるということになりますから、

当然ですが、立場は下になってしまう可能性があります。

それでは、目指しているような愛のある関係は築けないかもしれません。

別れた方がいいのに別れられないときでも、

もし相手から別れたいと言われたり、経済的な援助がなくなったり、

相手が大きな病気や死亡してしまったら・・・

まずは自立できるように模索されるべきでしょう。

次に別れられない理由が「怖い」というものであるならば、

出来るだけ多くの人に相談をしてください。

学生の頃の虐めと同じですが、

被害者の人は精神的に追い詰められてしまうので、

誰も味方がいなくなるような錯覚を覚えてしまいます。

相談した人から「別れれば済むこと。あなたが悪い」などと

言われてしまうと余計にそういう心理状態になります。

あなたは悪くありません。

相手が悪いんです。

しかし、どちらが正しい・悪いが問題解決の鍵ではありません。

ここから具体策として何を実行するのかが重要です。

怖い気持ちも含めて、是非一度1stコールの相談窓口で

お話をされてみてください。

無料アドバイスで別れられるかもしれませんし、

もっと安全、安心でリスクのない別れる方法をご提案できるかもしれません。


上記でも述べましたが、人生の将来を築くのは「今」です。

今を相手のペースによって流されてしまっていては、

将来は今と変わらないか、もっと酷いことになります。

一度しかない人生ですし、あなたの人生はあなたのものなので、

絶対に諦めないでください。

解決策を25年提供し、成功を導いてきた1stコールの集大成

全力でサポートさせて頂きます。

次に、子供や親、別の人の為に別れられないというケースについてですが、

それは言い訳ではないでしょうか?

よく、「子供の為に離婚しない」という言葉を耳にしますが、

それは親の都合であって子供を利用してると思います。

両親が揃ってる方が子供は幸せですが、

それは夫婦仲が良くて、模範となるような愛のある家庭に限ります。

寧ろ、両親が揃っていても喧嘩が多かったり、

冷めてるような家庭環境であれば、

子供は親の顔色を窺い気を遣うようになります。

そしてそうした家庭が普通のものだと刷り込まれてしまったり、

トラウマになります。

離婚しても、親が子供に対して時間を愛情を示して、

離婚した後でもそれぞれが子供が一番大切ということを

態度に示せば子供は必ず受け入れられるものです。

子供の為に別れないと思い込むことで

自分自身が離婚という大きな変化から逃げてるとすれば、

それは後悔の原因になるでしょう。



【 年中無休 0:00~24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp





















スポンサーサイト

別れさせ屋 料金相場や失敗、成功率について

別れさせ屋 料金相場や失敗、成功率について


別れさせたいなら

彼と彼女を別れさせたい強い気持ち、

旦那と嫁を離婚させたい強い気持ちを

そのまま現実化・具現化する『具体案』が必要になります。

そこでインターネット等で、

彼と彼女を別れさせる方法、夫婦を離婚させる方法などと

検索をされて、一体どうすればカップルや夫婦を

別れさせることができるのかと調べられたことでしょう。

なかには、別れさせる呪文だとか、

別れさせる占い、別れさせるマニュアルなど、

明らかに迷信や詐欺のようなものまで情報で出回っていたことでしょう。

そして最終的には離婚屋や別れさせ屋といった、

彼氏彼女、旦那嫁と別れさせる専門の会社の存在に

辿り着かれたかと思います。

「こんな会社があったんだ」

と驚かれたことと思います。

弊社1stコールのような日本全国・全地域対応25年の歴史があるような

古い別れさせ屋会社から、会社概要に代表取締役の記載もなく、

社長やスタッフの写真の掲載もない、

一般的な常識からでは考えられない「会社案内」ページの会社、

色々です。

どの会社を選んでいいのかわからなくなると、

多くの方が料金で選ぼうという心理になるものです。

別れさせ屋だけの話ではなく、

引っ越し屋業者をネットで探すときや、

楽天などといった通販サイトでお歳暮を選ぶときも同じです。

しかし、これは危ない選出方法です。

別れさせ屋のやり方は同じではありません。

最優先されるべきことは、「成功するかどうか」

つまり成功率を見極めなければなりません。

例えば、どの別れさせ屋にも同じレベルの奥の手、

『提案力』があると仮定します。

そして同じようなスキルをもった調査員や工作員が存在し、

彼らに提供する給与やサポートも同じで「やる気」も同じだとします。

それであれば、成功率はご依頼者様次第になります。

どれだけ時間をかけて、どれだけ細かい作業を行うかによって

失敗するのか、成功するのかの確率が上下するからです。

料金相場自体は、ターゲットがどんな人物なのかによって

大きく、大きく上下するので参考にするべきではありません。

例えばですが、

ターゲットとなる人が、不動産屋の営業マンだとします。

それであればターゲットの住所や勤務先を調査する手間暇や、

その後に工作員を知り合わせる為の接触ポイント探しなどの

調査の手間暇がすべて省かれます。

それだけで、調査員2名が1日調査するための最低経費相場料金の

4万円~6万円程度×日数 = 合計料金

の差が生まれるわけです。

日数は4日、5日、6日、、、とかかるでしょうから、20万円~40万円くらい

そこだけでが生まれることでしょう。

また、例えば工作員が接触する方法だとしても、

時間をかけて親しくなっていこうとする場合と、

簡単にメールやラインといった通信機能でアピールしていき、

手間暇をかけないで勝負するのとでは違います。

これは一般的な男女のスタートでも同じだと思います。

知り合ってすぐに積極的にすることは大勝負ですよね。

しかし、積極的にすることで口説けたパターンは

きっとゆっくり口説いていても成功したでしょう。

別れさせ屋の成功率は、その会社の経験値の集大成によって

見極め作業が行われます。

1stコールは24h、365日対応の無料相談窓口があります。

ですから、歴史25年間で何十万件というカウセンリグと

何万件というご依頼を頂いております。

そこで経験した別れさせ屋業務の失敗と成功によって、

何が原因になることが多いのかを習得しています。

その経験値の集大成より、1st(1番)と思える、

料金と成功率の比率を提案することができるわけです。

同じ60万円の経費だとしても、

作業工程の中のどの部分を丁寧に行うとか、

どの部分を経費削減するなども、

この仕事をどれだけ多く、どれだけ細かく経験してきたのか

その「量」に左右されるわけです。

また、別れさせ屋の料金相場については、

日本全国、各地域によって若干の差があります。

東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、新潟、仙台、、、、

といった人口の多い地域では自然とご依頼数も多くなるので

上手に組み合わせることなどによって経費は減らせます。

これは離婚屋や別れさせ屋以外のサービスと共通だと思います。


あなたはとても悩んでおられて、この状況を180度変えるために

この未知なるサービスに興味を示されておられると思います。

会社概要や、社長・スタッフ、会社の歴史など参考にされれば、

近年では詐欺のような会社はないと思います。


忘れられない、絶対に諦められないほどの大切な人だからこそ

離婚屋や別れさせ屋という奥の手の利用を

検討されておられると思いますが、

そんなに身構えずに、他のサービスと同様に考えられてください。

料金や相場を気にするならば、

具体的な『中身』をまず気にしてください。

洋服を買うなら、試着してみると思います。

サイズが自分に合ってるのか、雰囲気はイメージ通りなのか。

そうした確認をしてみてください。


ホームページが「良い感じ」ということと、「料金が相場より安い」という

2つが重なっただけで、「ここに依頼をしよう」という先入観

生まれてしまうと、危険です。注意してください。


別れさせ屋の会社がどんな質問をしてくるのか?

別れさせ屋の会社がどんな厳選方法を提案してくれるのか?



まずはあなたが1st(1番)納得できる、

1st(1番)成功しそうなプランと出会うことです。

料金や相場などを調べたり、気にするのはその後にしてください。


【 年中無休 0:00~24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp





















夫婦関係修復 成功 1stコール25年の経験からアドバイス

夫婦関係修復 成功 1stコール25年の経験からアドバイス

離婚率が高まってる原因は何でしょうか?

女性の所得の向上や、離婚が恥ずかしいことでなくなったことや

親の反対率が減ったこと、、、、等々

色々と考えらえると思いますが、

特に挙げられるものは、「相手の悪い所を許す気持ち」

減ってきたことだと思います。

何でも手に入る豊かな時代になったことで

物を大切にしない人が増えたことも起因してるかもしれません。

違う家庭環境で育った他人同士なのですから、

整理整頓について、食について、金銭感覚、育児、親戚付き合い・・・

と合致することなどあり得ないものです。

恋愛関係で惚れてる状態であれば、

相手の嫌なところも気にならないですが、

夫婦となって一緒に暮らすようになれば、

機嫌が悪いときも顔を合わせるわけですし、

疲れてるときに、「食器が洗ってない」「片付けられてない」など

苛立つことがあれば「不満」が募るでしょう。

そうした募った不満が許容範囲を超えてしまうと

旦那や嫁と一緒にいる時間(空間)がストレスになるようになります。

夫婦関係修復の成功のコツを、

1stコール25年の経験から申し上げるとすれば、

この「一緒にいてストレスでたまらない」という気持ちを

消すことよりも、気にしないレベルまで心理誘導することの方が

圧倒的に効果的です。

旦那や嫁から離婚話をされてから、指摘されたところを反省し、

その反省=改善を見てもらい、それで修復しようと試みる方が多いのですが

それは実は間違った修復方法となります。

男女間というのは、「きれいごと」は通用しません。

良い人・悪い人だからという問題ではなく、

真面目で実直な人がモテてるわけじゃないですよね?

性格が良くて、一番愛してくれる人に惹かれるわけじゃないですよね?

出会ったばかりの頃、好きになって欲しいと思う時に、

そんなアピールはしないですよね?

「自分の悪い所を直すから!」「チャンスをください!」

というような姿勢では、離婚を決意した夫や妻の気持ちを取り戻すことは

難しいです。

それよりも、自分の長所を伸ばすべきですし、

その長所を抵抗なく感じてくれるような心理づくりが「成功の鍵」です。

25年の歴史で試行錯誤した結果、これ以上に復縁成功率を

高める方法は存在しないと断言できます。

そしてその心理づくりをどう具体的に提案できるか、

その提案プランを、具体的に実現化できるのかが

復縁屋の腕の見せ所です。


例えばですが、、、、

好きになるということは、自然と自分の方が立場が下だと自覚します。

(※「上」「下」という言葉は不適切かもしれませんが、

分かり易くご説明したいのでご理解ください)

好きな人に「好かれたい」「嫌われたくない」「良く思われたい」と思うことで

自分が下の立場だと認識します。

そうなれば、上の人の悪いところなど気にならないし、

良いところばかりが目立って見えるものです。

旦那や嫁の、離婚したい欲求を取り除くためには、

まずはこの上下関係を逆転させるわけです。



夫婦関係修復が成功する方法を1stコールでは25年の経験値があります。

旦那が離婚話を切り出してきた方や、

嫁が離婚したいと実家に帰ってしまった方が

無料アドバイスを求められて頼ってこられます。

そこでは詳細に「どんなご主人ですか?」「どんな奥さんですか?」

という基本的なことから、「どんな風に知り合ったのですか?」

「どんな夫婦関係だったのですか?」と詳細にお聞きすることからしています。

ですから、一般論の夫婦関係修復の方法ではなく

あなたと、あなたの旦那・妻のケースにもっと適切な

「夫婦関係修復が成功できる1番(1st)の方法」

をご提案できると自負しております。



【 年中無休 0:00~24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp


































夫や嫁が離婚に同意しない 1st方法

離婚に同意しない 1st方法


離婚したい側は、今の暮らしよりも離婚後の暮らしの方が

良くなるというイメージがあるから「離婚したい」わけです。

夫、嫁が離婚に同意しない場合も同じです。

その際の対処方法の中でも1st方法と呼ばれるものは、

そのイメージを同じにさせることです。

子供の為に離婚したくないと言ってる嫁や、

夫婦なんだからやり直そうと言ってる夫も、

結局は離婚に同意しない理由は、「自分の都合」です。

子供の為に離婚しないといっても、

これだけ世の中離婚が溢れていて、

両親が離婚しても、幸せにしている子供は普通にいます。

離婚したいと言われた側の夫や嫁は、

捨てられるとか、裏切られたというショックがありますから、

辛い感情の内訳には「口惜しい」というストレスが含まれます。

そのストレスを解消する為には、

「子供の為にも離婚はしない」

「結婚したんだから、責任をとってもらおう」


というような意固地、意地になる場合も多いです。

辛い立場の方は、何かにすがりたいものです。

離婚したい側は、

結婚していても愛し合ってないし、好きじゃないし、

離婚した方がお互いの為になる、という説明が多いです。

それはつまり、

今の夫婦生活には「愛」がないから離婚したい。

離婚した後には、「愛」があるはず。

というイメージがあるわけです。

しかし、離婚に同意しない側からすれば、

離婚した後に愛が手に入る保証は?

離婚した後に愛も手に入らないし、

その上で、離婚して独身になることで失うものもあるから

どう考えても離婚することは「マイナス」だと思うわけです。


ですから、夫や嫁が離婚に同意しないときの1st方法は、

『 離婚した後に、愛がある 』

『 離婚したあとも、マイナスは生まれない 』


というイメージを与えてあげることです。


離婚したいからといって、嫁や旦那に対して失礼な

態度をとることは辞めた方がいいです。

婚姻関係を継続しがた事由に該当する、

有責配偶者でない場合は法的に守られていますし、

追い込まれたら人間は「攻撃的」になります。

攻撃することで精神的ストレスを解消されるようになると

堂々巡りになります。

離婚してやるものか!

1人だけ幸せになんてさせない!

生活費を一生貰ってやる!

親や子供を味方につけて、困らせてやる!

そうした攻撃性を持たれてしまうと両者共に不幸せな時間を

増やしてしまうことになります。

気持ちが離れてしまったとしても、

こうして出会い、多くの中から選ばれて一緒になった2人なのですから、

例え男女として、夫婦として崩れてしまったとしても、

思い遣りをもって、誠意を示した方が賢明です。

お互いに譲歩し合い、話し合いの中で、

着地点を真ん中に設定することができない離婚問題ですから、

なんで離婚してくれないのかと苛立ってしまうお気持ちも

お察ししますが、それは旦那や嫁も同じです。

離婚に同意しない、同意するという2択を決意させるのではなく、

まずは、自分だって離婚後に愛やメリットが

保障されてるわけではないこと


このまま夫婦生活を続けたとしても

一度しかない人生を無駄にしてしまうということを説いたり、

感情的にならないで、

離婚した方が、2人の関係が良くなるという風に示すべきです。

離婚したい理由も、曖昧で納得ができないものでは、

旦那や嫁も、離婚したい理由が納得できず、

「どうしてなんだ?」

「浮気をしている可能性があるのかも?」

と、別のことを考えさせてしまいます。

よく、「前から冷めていた」など好きじゃなくなった時期について

曖昧な表現で離婚話を切り出す方がいますが、

その切り出し方は駄目です。

離婚したいと言われた側からすれば、

「なんで」「どうして」

が頭の中を駆け巡るのに、さらに曖昧な情報を与えてしまっては

もっと考えさせてしまいます。

離婚は人生を大きく変える出来事です。

離婚に応じるかどうかは、嫁・旦那の自由であり、

彼らも納得ができてはじめて決心ができるものです。

納得する状態にするためには、

どうして離婚したいのか、いつからどのように感じていたのか、

そして、どうして復縁するように努力ができないのかを

落ち着いて伝えてください。


それでも離婚話が堂々巡りになったり、

離婚話が進まない状態になっていたり、

話し合いに応じてくれなかったりと、

夫や嫁が離婚に同意しないときは、1st方法の利用を検討してください。


相手に具体的に「離婚した方が得をするもの」を用意することです。

それはお金のことではありません。

常識内の金額で納得するのであれば、

あなたも悩んでおられないと思います。


どんな人間であっても、

「素敵な異性に必要とされ、大切にされる」

「将来に対して、まったく不安を感じない生活力」

「周りからも羨ましがられるようなパートナー」


といったもので、自分の今と将来を満たしたいものです。

離婚話をされてる夫婦生活であれば、尚更です。


友人でも、恋人でも、自分の悩みを吹き飛ばしてくれて

ガラッと変わる人生に対する恐怖心を拭い去ってくれれば、

頑固に、意地になって離婚に同意しない人もリラックスします。

リラックスすることで、心に余裕が生まれ、

その余裕が離婚を受け容れられるようになります。


1stコールでは、日本全国 完全無料のフリーダイヤルやメールにて、

奥さんと離婚するためのアドバイスやご提案をしております。

勿論、匿名でお受けしていますからご安心ください。

『大切な人と過ごせる人生。 それは何よりも価値があるものだから。』

1stコールは、一度しかない人生に妥協しない方々を応援しています。




【 年中無休 0:00~24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp




























浮気相手という立場 別れさせ屋1stコールアドバイス

浮気相手という立場 別れさせ屋1stコールアドバイス

浮気相手というのは、本命の彼女や彼氏、

結婚してる夫や妻がいるのに男女関係になった場合の

その相手のことを指す言葉だと思います。

世間一般にも、同じような意味で認識されてるはずです。

どこからが浮気なのか?

何をしたら浮気なのか?


などがバラエティ番組等でもよく話題にされていて、

2人きりで食事をしたら浮気とか、

キスをしたら浮気など人によって見解は様々ですが、

結婚してない交際中のカップルの場合の浮気とは、

異性として意識して、隠れて二人で会えば浮気心が

認められますし、手を繋ぐなどといった

付き合ってる相手以外とは普通はしないことをすれば、

それは既に浮気だと思います。

夫婦の場合は、不貞行為という法的な部分が関わると

「セックスをしたかどうか」

になります。

弊社は皆さまのおかげで25年間、こうして好きな仕事で

生活してこれました。

本当は悩んでる方などいなくなれば素敵なことかもしれませんが、

男女というのは「こうすれば絶対に大丈夫」という

方法も保障もないものだから
こそ、至高のものだと思います。

お金が欲しいとか、良い車に乗りたいとか、

出世したいとか、健康になりたいとか、、、

この服が欲しいとか、、、そうした多くの欲望は

ちょっと考えれば理由は発見できるのですが、

その人を好きになった理由というのは、

案外、考えても考えても答えは難しかったりします。

容姿がタイプだったとしても、

その人のことをタイプとは思わない人もいるはずですし、

人気がある人だとしても、時代が違っていたら不細工かもしれません。

海外では低評価かもしれません。

つまり、周りの人の評価が自分の価値観にも影響してるわけです。

その影響はどうして起きるのか?

そうした事を考えれば、男女というのは不思議な事ばかりです。

お金持ちと結婚したい!

健康で病気知らずの人の子供が産みたい!

とかの方がシンプルで分かり易いですよね。

でも、99%の人は自分でも分析できない理由で

好きになってると思います。

容姿だけで好きになった場合では長く続きません。

好きで居続けるというのは、特別な存在限定です。


たくさんの浮気に関するお悩みを、

フリーダイヤル(お電話)やメールにて

アドバイスしてまいりました。

浮気相手の立場の方や、浮気された側の立場、

浮気して二股かけてる立場の方。

日々それぞれからお聞きしていて、

誰もに「悪い点」があり、「改善点」がありますので

今回は、別れさせ屋1stコールとして

無料アドバイスを記載させて頂きたいと思います。

浮気相手という立場は大きくわけて3種類あります。


 浮気性の人の、バイオリズムに左右される関係

 本命の相手では、不満がある部分を補う存在

 本命より高評価なのに、会うのが遅すぎた為


これら3種類によって、同じ浮気相手という立場でも

扱いや将来性には大きな差が生まれるわけです。

別れさせ屋1stでは、

浮気相手という立場から、本命になる為に、

彼氏持ちや彼女持ち、旦那や奥さんと別れさせることも

提供していますので、この部分をチェックすることには

長けております。

そこの見極めをしなければ、好きな人と本命・配偶者が

どれくらいの絆なのかや、どこが弱点なのかを

判断することができないので、別れさせる方法や

その成功率を予測できないからです。

浮気という行為自体は、不誠実なものであり、

悪い行為だと思いますが、

浮気された側が、権利をふりかざして責める場合

それだけの覚悟があるのかと疑問に感じます。

例えば嫁が浮気をしたとします。

旦那が

「携帯を見たぞ!やっぱり浮気してたんだな!」

と怒鳴りつけて、

「浮気相手は誰だ!?」

「浮気相手を呼んでこい!」

「お前の親に言うからな!」

「子供に対して、恥ずかしいとは思わないのか!」


と言えばどうなるでしょうか?

浮気をしたのは、この旦那では楽しくないとか、

癒されないとか、気を遣うとか、傷つけられるとか、

女性として自信をなくすとか、ドキドキしないとか

不満があったからではないでしょうか。


この旦那だって、奥さんと出会ったばかりの頃は、

こうしたミスをしないように気を遣い、

頑張って頑張って好かれようとしていたでしょう。

彼氏彼女になれば手を抜いて良いのか?

夫婦になれば手を抜いて良いのか?

それはまるで

「絶対にクビにならない会社に就職したいです」

と言ってるようなもので、あまりに自分勝手です。

交際するときは、

真面目、誠実だから相手を選んだわけでないのに、

自分が交際・結婚して浮気をされた時だけ、

「私は、家事や育児を真面目にやっていた」

「俺は、ちゃんと働いて家族が一番だったのに・・・」

と言うのはちょっと違うと思います。

責めるならば、別れや離婚を覚悟してる時のみです。

浮気をした相手を許さないし捨ててやるという

覚悟があるとすれば、トコトン責めて、攻めて、

スカッとするくらい戦うことも良いと思いますが、

責めた後に、「でも別れたくない」「離婚はしない」

というのは矛盾しています。

浮気相手という立場の方を応援していますし、

浮気された方のことも応援しています。

応援出来ない人は、ありもしない権利を主張し、

自分が置かれてる状況の原因が

自分には全く関係ないと思い込んでる人
です。

人生では、こうした悩みは起きるものです。

恋愛ドラマでも映画でも、

山あり谷ありのなかで、

自分の悪かったところを見つめ直し、

必ず「成長」があるはずです。

浮気相手の立場の方も、

好きな人と真正面から向き合いたい、

1対1として、自分だけを見て欲しいと思うならば、

どうして自分が浮気相手なのかを考えるだけでなく、

「どうすれば叶うのか」

を考え、その具体策を実行していくしかありません。

本命と別れてない・離婚してないという現実は

その2人には歴史や情、法律上の契約(婚姻関係)といった

強い絆があるわけですから。


ご自身では、置かれてる状況であったり、

相手の気持ちが分からないということもあります。

そういう時は、友人に相談してみるか、

無料アドバイス対応してくれるような会社に相談してみてください。

復縁屋・別れさせ屋1stコールは24時間無休で対応しています。


あなたにとって「譲れない人」との「譲れない人生」を叶える

情報の集大成の中から、あなたの明日が変わる厳選方法を

アドバイス・ご提案させて頂きます。



【 年中無休 0:00~24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp





















離婚させる方法 離婚させたい奥の手 1stアドバイス

離婚させる方法 離婚させたい奥の手 1stアドバイス

既婚者の彼と奥さんを離婚させる方法、

つまり略奪愛、不倫成就する方法についてですが、

インターネットで様々な情報が出回っていますが、

まずは冷静になってください。

夫婦を離婚させたいと願っておられるということは、

彼が離婚してくれない、離婚するつもりがない状態であったり、

奥さんが彼の離婚話に応じてくれないか・・・

そうした困った状況なんだと思います。


例えばですが、

彼が積極的に奥さんに離婚話を切り出してくれていたり、

子供が学校を卒業すると同時に

離婚することになっていたり、

財産分与の点で揉めていて、

もう少しで話がまとまりそうという見通しがあれば

今のような「離婚させる、離婚させたい」という発想であったり、

その方法の中でも一番良い、一番効果的な方法を

求めたりしないのではないでしょうか。

1stコールでは、離婚させる方法の提案と、

そのプランの実施だけを提供しているわけではありません。


大好きな彼が結婚しているという事実に苦しまれる方は、

凄く親しい友人にでも、その愚痴を言えない時があります。


彼のことが大好きなのに、

彼が自分との将来をどこまで本気で考えてくれてるのか?

もしかしたら家で奥さんと笑顔で過ごしてるのか?

私は彼の子供を産むことが出来るのか?



友人も最初は親身に相談にのってくれますが、

段々と、「結婚してるんだから、仕方ないでしょう」とか、

「じゃあ、別れたら?」とか、面倒くさいときなどは、

「離婚する気があるのか確認すれば?」

などとしか言ってくれなくなります。


1stコールでは、離婚させたい気持ちに至った経緯なども

無料にてお聞きして、無料にてアドバイスをさせて頂いております。


もしかしたらお話し合いをさせて頂く中で、

離婚させる方法への関心が薄れていき、

「もう少し彼を信じて待つ」という気持ちになるかもしれませんし、

もっと離婚させたい気持ちが強まり、奥の手である

離婚方法の詳細に興味をもたれる方もいます。


無料相談窓口は、

不倫関係で辛い気持ちをお持ちの方の味方です。

けっして頭ごなしに否定をしたりすることはありませんので、

彼の好きなところや、嫌いなところ、

不安に感じることなどお話しされてください。

1stコールのフリーダイヤル電話相談窓口や、

メール相談窓口には、

毎月5000件以上のお問い合わせがございます。

きっとあなたと同じような男性と不倫関係で苦しみ、

同じような気持ちで悩んでる
方の体験談が

あなたの明日に役立つことでしょう。


さて、具体的な離婚させる方法についてですが、

彼の離婚できない・離婚しない言い訳を

そのまま信じることは辞めてみましょう。

よくあるのが「子供のため」という理由ですが、

子供のことを本気で可愛く思っていて、

責任感があるとしても、

男性の子供への愛情は女性のそれとは違うので、

それで本当に離婚しないことは考えられません。


離婚してくれない、離婚出来ない理由の1位は、

既婚者の彼がご相談者様には恋愛関係だけを期待していて、

奥さんには同居人や、生活を共有することを期待しているので、

きっちり線引きされてしまってることです。

大好きなのはあなたでも、

自分の親や親戚との付き合いであったり、

自分の子供の面倒をみてくれることであったり、

給料の管理や、自宅の管理、

そうした生活に密着した部分は奥さんに不満なく、

そのままで良いと考えてしまうことです。

こうした夫婦を離婚させる方法で、奥の手となるのは

彼が評価してる奥さんのイメージを壊すことや、

奥さんが彼の浮気などに気づくようにすることです。

ただし、旦那の浮気で怒っても

離婚まで決心する人は少ないです。

よく不倫している女性が、匿名や、自ら名乗り出て

奥さんに彼との不倫関係をバラすのですが、

それでは、奥さんも「この女に負けるものか!」と思ったり、

一時的には感情的になって「離婚よ!」と騒いでも

結局は離婚したところで何もプラスがないことに気づくので

結局は、あなたが慰謝料請求されて、

彼が奥さんに土下座して謝罪して夫婦再生となり、

密告などしたあなたのことを彼は怖いと感じて離れてしまいます。

この点は気を付けてください

奥さんに仕掛けることが難しい場合は、

彼に仕掛けることで、鍵を握る奥さんが離婚を決意するようにします。

夫婦というのは、恋人同士と違い、

恋愛感情で結びついてませんから、

冷めていても離婚はしないのですが、

それ以上に大きな期待をしている要素があります。

その要素をピンポイントで崩すことが出来るかどうかが

究極の方法であり、成功率1st方法です。

その中でも、どれだけ手間暇かけるかによって

夫婦を離婚させる成功確率は違ってきますが、

歴史と実績がある「離婚屋」や「別れさせ屋」であれば、

ある程度期待は出来るかと思います。


繰り返しになりますが、離婚させる方法の中でも

類をみない確率を実現するのは、

彼が奥さんを評価している部分、頼りにしてる部分、

奥さんが彼を評価している部分、頼りにしてる部分


正しく推測して、そこを崩すことです。

勿論、あなたが疑われるような立場になってはいけません。

それでは奥の手になりません。


気持ちを落ち着かせる為にも、

一度1stコールの無料相談窓口の

アドバイスを聞いてみてください。




















別居 離婚したくない方へアドバイス

別居 離婚したくないへアドバイス


復縁屋1stコールでは、25年間離婚したくない方へ

無料アドバイスをご提供してまいりました。

その中では比較的難しい内容が

別居中での離婚したくないご相談」

に対するアドバイスです。

どのような経緯で、夫や妻と別居になったのかにも

よりますが別居中の場合は

それぞれに生活スタイルというものが

確立されてしまいます。

夫や妻、子供の存在を感じない生活の中で

朝起きて、、、家事をして、、、仕事をして、、、

同僚や友人と連絡したり遊んだり、

1人でボーっとリラックスしてテレビを観たり、

そうした生活の中で「楽しい」という充実感

覚えさせてしまうと、

今さら他人ともう一度共同生活をしたいとは

思わなくなります。

友達同士でさえも、一緒に暮らすには勇気が必要ですよね?

一緒に暮らして嫌な面が出てきたら?

片付けや掃除、価値観の違いを感じたら?


夫婦であっても、そもそも他人で育った環境も違いますから、

そうした差を感じさせると離婚したくなってしまいます。

別居の場合、よく「他に好きな人が出来たらどうしよう・・・」という

ご相談が1stコールには寄せられます。

しかしそれよりも厄介な問題はこれです。

誰か他の人を好きだから自由になりたい、別居したい、離婚したい

のであれば、原因が明確であり

その好きな人に対する好きな気持ちを崩す、

つまり別れさせる事でとりあえず元の夫婦関係に戻れる

可能性が高いですが、

その浮気行為も含めて、

あなたと一緒であい独身の様な暮らしが充実していまうと、

それに勝るような復縁方法を考えなければならなくなります。

別居中、離婚したくない方に復縁屋1stコール

最優先でお伝えしたいことは、

「情報整理と、情報収集」

です。

順番が逆と思われたかもしれませんが、

まずは「情報整理」です。

今回の別居や離婚騒動より前の、

交際する時から思い出してください。

おかしくなってからの言動も大切な情報源ですが、

普通の時や過去の行動にこそヒントがあります。

昔の恋愛話や、友人からの評価などに、

嫌なことがあったらすぐに逃げ出す癖があるかや、

冷却期間後に復縁した経験があるのかや、

もしあるならば、どういう状況で起きたのかなど

離婚したくないなら、貴重な情報があればラッキーです。

人間は心が充実感を覚えるように生きていますから、

寂しいと感じれば誰かと会いたくなり、

辛いと感じれば誰か救ってくれる人を求め、

疲れたら誰か癒してくれる人を求め、

自信をなくせば、褒めてくれる人を求めます。

そういった殆どの人が共通に感じる本能の中でも、

特に夫や妻に効果的な要素に気づけるかどうかとなります。

そして別居に至るまでの言動などから

他の男女と浮気してないかも考えてみましょう。



また、最近では奥さんが出産などで実家に帰って、

そこで居心地が良いということで、普段から実家と比べられ、

簡単に実家に帰ってしまうケースもあり、

それが原因で妻と別居中という方も

無料アドバイスを求めて来られます。

このパターンも先で申し上げた厄介なケースに該当します。

夫婦というのは恋愛感情でないから

長い年月でも離婚しないでいられます。

経済的に支えや依存、

子供の世話や家事といったお互いに良い意味で

期待し合う関係だからこそ

機嫌が悪い時や喧嘩した時も、

自分の意見や欲望を引っ込めて

夫や妻に「譲る」という行為が出来ると思います。

ですが少子化が原因か分かりませんが、

娘が実家に帰ってくると内心で喜び、

一生懸命フォローする親が増えているので

奥さんは経済的にも不安が少なく、

さらに養育費を旦那に貰い、

親に育児を任せて自分も社会で働いて、、、

というパターンが成立してしまうわけです。

こうした場合で離婚したくない方へアドバイスは、

夫婦の立場や権利を忘れて、

再び恋愛感情であなたを必要とするようにするか、

その居心地の良い実家の環境を崩すかとなります。

自分で出来る範囲の対策方法もあれば、

知人とや友人、家族、弊社1stコールのような

歴史25年、人工的に望む条件を作る仕事を請け負う

会社などに力を借りる対策方法まで様々ですが、

まずはノープランで挑む前にご相談ください。

別居中、離婚したくない方へ復縁屋1stコールの

無料アドバイス窓口はいつでも

一生懸命対応させて頂きます。


【 年中無休 0:00~24:00 】

0120-156-247

info@1-call.co.jp






















リンク
プロフィール

Firstcall

Author:Firstcall
22年以上の間、ご夫婦やカップルのお悩みを解決させてまいりました。
弊社だからこそ、具体策・解決策をお教え出来ると思います。

たったひとりの力では、どうしても解決できない場面に遭遇した際、お気軽にご相談くださいませ。
【完全無料】【匿名可】にてご対応しております。

よく頂戴するご相談は、復縁・不倫・別居・離婚・失恋・片思いです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。