スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【不貞行為に、直面したら】

相手が不貞行為をしており、離婚しようか悩んでいます…という御相談を、
弊社では毎日の様にご相談を頂戴しております。
不貞行為とは、配偶者以外の異性との性的な関係を表します法的な用語となります。
その不貞行為が既に明らかになっている、証拠が揃っている、という状況であれば、
妻に対する離婚請求が可能な状況という事となります。
不貞行為の決定的な証拠が有る場合には、
法廷離婚事由に該当致しますので、
相手側が離婚を拒否しても成立させる事が可能となります。
浮気相手に対しましても慰謝料請求が可能となります。
しかしこれは離婚路線でのお話となりますので、
離婚回避となりますと、とても困難な道程となって参ります。
例えば調査会社まで利用して不貞の証拠を押さえました。
相手男性に慰謝料請求します、という流れは「常に相手が監視しているのではないか?」
という疑惑を相手に植え付けてしまい、その後一緒に生活していくのは困難な関係となってしまうでしょう。
こうした証拠を突きつけるという行為は、殆どが離婚に結びついております。
何れにしてもあなた自身に離婚の意思が有るのか、
それとも逆に離婚回避の意思が強いのか、この気持ちの部分によって選択肢は変わります。
弊社では様々な夫婦間離婚問題に精通しております専門相談員が、
あなたの状況を詳細にお伺いした上でアドバイスさせて頂きます。

ご相談はお電話、またはメールで
0120-260-109
info@1-call.co.jp

Facebook:http://www.facebook.com/firstcall.co.ltd
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

Firstcall

Author:Firstcall
22年以上の間、ご夫婦やカップルのお悩みを解決させてまいりました。
弊社だからこそ、具体策・解決策をお教え出来ると思います。

たったひとりの力では、どうしても解決できない場面に遭遇した際、お気軽にご相談くださいませ。
【完全無料】【匿名可】にてご対応しております。

よく頂戴するご相談は、復縁・不倫・別居・離婚・失恋・片思いです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。